【午前11時から】加計孝太郎理事長が記者会見か

このエントリーをはてなブックマークに追加



満を持し、最高のタイミングでの登場となりそうです。詳細は以下から。

学校法人加計学園は6月19日、岡山市の学園本部で午前11時から記者会見を開く事を明らかにしました。

関係者によると、愛媛県の獣医学部新設を巡って加計孝太郎理事長が何らかの説明をする可能性があるとのこと。加計理事長はこれまでいわゆる「加計学園問題」の中心人物でありながら一度も取材に応じたことがなく、今回応じれば文字通りの「初登場」ということになります。

今回の会見では一連の問題を「学園担当者が起こした不適切な言動による重大なコンプライアンス違反」だとして、職員の処分を決めるとしており、これは先日加計学園の渡辺良人事務局長が安倍首相と加計理事長の面会を捏造して愛媛県と今治市に虚偽説明を行い、謝罪に追い込まれた事を受けてのことと見られています。

加計学園問題についてはBUZZAP!でも繰り返し詳細に報じてきましたが、果たして加計理事長が直接取材に応じることで問題が解決に向けて一歩前進することになるのでしょうか?

なお、6月18日には震度6弱の大阪北部地震が発生し、森友学園問題では「近畿財務局と理財局のやり取りについては、最高裁まで争う覚悟で非公表とするのだろう」などと記された文書が提出され、本日21時からはワールドカップ日本代表のコロンビアとの初戦が予定されています。

このような「風雲急を告げる」タイミングでの突然の記者会見の実施には、加計学園問題を他の事件やイベントに紛れさせて印象を薄めるため、わざわざ針の穴を通すように選んだのではないかとの憶測も飛び交っています。

むしろサッカー日本代表にこそ針の穴を通すようなシュートでコロンビアのネットを揺らしてほしいところですが…。

権力の「背信」 「森友・加計学園問題」スクープの現場
朝日新聞取材班
朝日新聞出版
売り上げランキング: 1,161

・関連記事
森友加計の公文書公開で窮地の首相、謎反論や新たな予防線で対抗するも「膿はあなた自身です」と一蹴される | BUZZAP!(バザップ!)

加計学園問題の愛媛県新文書に関し、加計学園と安倍首相が深すぎる墓穴を掘ってしまう | BUZZAP!(バザップ!)

加計学園獣医学部の認可関係者・高橋洋一氏、学園の虚偽報告に憤る愛媛県知事を「身勝手で非常識」と罵倒 | BUZZAP!(バザップ!)

【提案】一部の政治家や自称文化人、マスコミ関係者は喋る前に「 #加計学園の利害関係者だけど 」を付けてもらえませんか? | BUZZAP!(バザップ!)

需給バランス崩壊で「ワーキングプア獣医師」爆増へ、加計学園問題の本質をまとめてみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加