ついに映画鑑賞料金値上げ、TOHOシネマズが6月から

このエントリーをはてなブックマークに追加



値上げの波が各所に押し寄せています。詳細は以下から。

映画鑑賞料金 改定のお知らせ || TOHOシネマズ


TOHOシネマズ公式サイトによると、同社は2019年6月1日(土)から全国66拠点で映画鑑賞料金を改定するそうです。

これはアルバイト人件費を中心とした運営コストの上昇や各種設備投資への負担増を、デジタル映写機や自動券売機等の導入による運営の効率化などの企業努力でも吸収できなかったことを受けたもの。

改訂後は一般料金が1800円から1900円に。1人あたり100円値上がりする計算です。


なお、大学・高校・中学・小学生、幼児、レイトショー鑑賞料金は改定されないほか、12月1日「映画の日」も現行料金(1000円)のままとされています。

・関連記事
「いつの間にか容量が減っている商品wiki」爆誕、ステルス値上げこと「シュリンクフレーション」を可視化 #くいもん小さくなってませんか | BUZZAP!(バザップ!)

50インチ4K液晶が29800円 | BUZZAP!(バザップ!)

消費増税の際、増税分2%を越える「便乗値上げ」を容認へ | BUZZAP!(バザップ!)

「カップヌードル」など一斉値上げへ、日清が2019年6月から | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加