百田尚樹の「夏の騎士」をヨイショして1万円!新潮社の攻めすぎたキャンペーンが半日経たずに中止

このエントリーをはてなブックマークに追加



昨年日本列島を熱狂させたオルトライト(Alt-right)ノベル「日本国紀」の作者であり、各種の暴言やヘイトスピーチで物議を醸してきた現在は無職の百田尚樹さん。

そんな百田尚樹さんの引退前の小説「夏の騎士」をほめちぎる読書感想文を新潮社が大募集して話題になっています。詳細は以下から。

これは新潮社のツイッターアカウントをフォローした上で「#夏の騎士ヨイショ感想文」のハッシュタグを付けて感想をツイートすると、百田さんを気持ちよくさせた20名にネットで使える図書カード1万円分が贈呈されるというもの。

魚拓

小説の出版元が内容を指定した読書感想文を募集し、しかもそれが作品をヨイショして作者を気持ちよくさせる内容に限定というのは出版史上でも空前絶後と思われるもの。

もはや読書感想文ではなく宣伝コピーなのではないかという疑問も湧き起こってきそうですが、新潮社は丁寧に感想文の例まで提示してくれています。

魚拓

「いよっ!社長!男前!!」級のド直球ヨイショに赤面しそうになりますが、新潮社がこの手のヨイショが百田さんの好みだと考えていることがよく分かります。

次の例は画像でのヨイショ。コアなファンが観賞用・保存用・布教用に3つ買うことくらいは考えられますが、20万円分はもはや仕入れレベル。

魚拓

そして3つ目はダジャレでヨイショ。これが出版社の公式ツイッターの中の人のダジャレと考えるとなかなかに感慨深いものがあります。

魚拓

なお、ここには例の3/4と書かれていますが4つめの例は存在すらしていません。

裸で金ピカの百田さんが小説と図書カードを掲げる宣伝画像も含め、壮大なギャグにも見えるこの企画。言うまでもなく「#夏の騎士ヨイショ感想文」のハッシュタグでは大喜利がスタートして大盛り上がりになっています。


なお、数日前には本人了解のもとでずいぶんとチャレンジングな広告も作っていました。

魚拓

例を見るに読んでいなくても図書カード1万円分を手に入れる事ができそうなため、ワンチャン狙いしてみてもよさそうです。

【追記】
大きな反響をえていたはずが、新潮社は半日も経たずに中止を決定しました。図書カードを狙って力作の大喜利を投稿した読書人には悲報としか言いようのない残念な結果となってしまいました。

魚拓

百田尚樹『日本国紀』の真実

宝島社
売り上げランキング: 8,299

・関連記事
【追記あり】百田尚樹、日本国内でのテロを予告 | BUZZAP!(バザップ!)

百田尚樹「政府批判するマスコミは経団連を通じて懲らしめる」「沖縄の2紙は潰さなくては」、自民党勉強会で驚愕の言論統制案が噴出 | BUZZAP!(バザップ!)

【終戦】「 #日本国紀 」が朝日新聞社の著作物まで無断転載、百田・有本両名の朝日罵倒発言を振り返ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

「 #日本国紀 」第5刷でこっそり大幅修正、「法的措置」「多額の賠償」と脅していたコピペや誤りの指摘は事実でした | BUZZAP!(バザップ!)

百田尚樹の新感覚ライト(right)ノベル「 #日本国紀 」の闇深い内幕が明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

日本国紀のコピペや誤りを指摘した人たちに法的措置をちらつかせる百田先生や有本さんの過去発言をお楽しみ下さい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カルチャーに関連した楽天商品ランキング