五輪マラソン開催に絡み地上波テレビ局で札幌disが始まる→札幌・北海道愛溢れる「 #札幌discover 」「 #北海道discover 」ハッシュタグがトレンドに

このエントリーをはてなブックマークに追加



北海道の美味しいものや息を呑む景観、素敵なエピソードが大拡散する事態に発展しています。詳細は以下から。

◆五輪マラソン札幌開催で謎の札幌disが始まる
IOCの鶴の一声で札幌開催が決定した東京オリンピックのマラソン・競歩。小池都知事も「同意できないが、IOCの決定を妨げることはしない。合意なき決定だ」と事実上合意し、変更を受け入れてめでたしめでたしかと思われました。

しかし在京キー局を中心としたテレビ局では、情報番組やワイドショーなどで札幌開催への大反発が始まりました。

決定権はIOCにあることは小池都知事も明言しており、札幌開催はIOCが決めたことは名実ともに明らかなのですが、不思議なことに攻撃はそちらには向かず、名指しされてやむなく開催を引き受けた札幌市や北海道に向けられました。

日本テレビ系情報ライブ ミヤネ屋では司会の宮根誠司が「東京だったら『雷門が見えてまいりました』とか『東京タワーが見えてきました』とか、いろいろ名所を言いながら実況できるわけですよ」「これ、どう実況する?真っ直ぐで何もないトコ」などと実況の立場からdisり、炎上。


フジテレビ系直撃LIVE グッディ!では元マラソン選手の千葉真子が「日差しも強くて周りに建物が何もない場所。選手目線で検証されているのかと感じる」「アクセスが非常に悪くて駅から3キロくらい離れている。なかなか応援しに行く人も少ない場所でもある」「直線で景色が変わらないため、心が折れる区間でもある」などと、こちらも「何もないdis」を行っています。

また日本テレビ系あさパラ!ではタレントの川合俊一が「うちではできませんと言えば、こういうことにはならなかったんじゃないですかね」と札幌市が受け入れたことが悪いと批判。


ここでは11月1日以降の例を挙げましたが、札幌開催の話をIOCが出した10月17日時点から少なからず札幌disは始まっていました。

こうした中でテレビの影響もあってか、札幌市広報部に電話やメールなどで140件ほどの反対意見が舞い込み、「札幌は辞退すべきだ」「札幌は泥棒」などという難癖じみた攻撃まで行われています

◆反撃の「#札幌discover」「#北海道discover」ハッシュタグが登場
そうした中で、ツイッター上では札幌と北海道のいいところを発信する#札幌discover」「#北海道discoverというハッシュタグが登場。

#札幌dis から #札幌discover」というキャッチコピーも生まれ、ツイッタートレンドにも食い込んでいます。


こんな感じのツイートが次々と投下されて拡散しています。



北海道新聞もこのタグを拡散しています。


これ以外にもヨダレが垂れそうな北海道グルメの飯テロ画像や息を呑むような絶景の数々、北海道民の北海道愛溢れるエピソードの数々が投稿されています。


読めば読むほどに札幌、そして北海道に遊びに行きたくなってしまうツイートだらけとなっており、期せずして一大北海道プロモーションのムーブメントに発展してしまいました。

今も時と共にツイートは増加中。北海道の美味しいものやいい景色を知りたい人は#札幌discover」「#北海道discoverを眺めてみるとよさそうです。

まっぷる 北海道'20 (マップルマガジン 北海道 1)

昭文社 (2019-02-05)
売り上げランキング: 55,556

るるぶ北海道’20 (るるぶ情報版(国内))
JTBパブリッシング (2019-02-08)

・関連記事
東京五輪最大の暑さ対策「マラソン・競歩札幌開催」が決定、なおパラリンピックのマラソンは東京開催へ | BUZZAP!(バザップ!)

東京オリンピック暑さ対策が逆効果に、鳴り物入りの「遮熱性舗装」で気温が上昇 | BUZZAP!(バザップ!)

東京五輪暑さ対策最終兵器「かぶる傘」を小池都知事が発表し話題騒然! | BUZZAP!(バザップ!)

海外メディア「東京オリンピックは暑過ぎて危険」日本メディア「暑さは日本に有利!」 | BUZZAP!(バザップ!)

冷暖房見送りでオリンピックは灼熱地獄確定!?新国立競技場の総工費抑制で | BUZZAP!(バザップ!)

「東京オリンピック開催が決まればお台場の海は沖縄に匹敵する清浄な海にします」→できませんでした | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】「東京湾うんこまみれ問題」はどれだけ根深く深刻なのか、13年前から指摘も【東京オリンピック】 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

社会に関連した楽天商品ランキング