池袋事故の飯塚幸三元院長を書類送検する方針がまたしても固まる(3週間ぶり9回目)

このエントリーをはてなブックマークに追加



今年4月に池袋で発生した12人が死傷した事故の当事者がようやく書類送検されるかもしれません。詳細は以下から。

◆飯塚幸三元院長、書類送検へ
日本テレビTBS産経などの報道によると、警視庁交通捜査課が今週にも自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長を書類送検する方針を固めたそうです。

◆飯塚元院長を書類送検する方針が固まった歴史を見てみよう
ちなみに警視庁が飯塚元院長を書類送検する方針を固めたと報じられたのは今に始まったことではなく、経緯をまとめたページによると実に9回目。さすがに今度こそ書類送検されるものとみられます。

・6/13
警視庁は操作ミスが原因とみており、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで元院長を書類送検する方針だ。
https://www.asahi.com/articles/ASM6F44JMM6FUTIL00Y.html

・7/18
警視庁は飯塚元院長が運転操作を誤った可能性が高いとみて、自動車運転処罰法違反容疑で書類送検する方針。
https://www.nikkansports.com/general/news/201907180001032.html

・7/23
警視庁は飯塚元院長を過失運転致死傷の疑いで書類送検する方針。
http://www.news24.jp/nnn/news162135749.html

・8/3
警視庁は飯塚氏が運転を誤ったとみて、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)で書類送検する方針だという。
https://www.j-cast.com/2019/08/03364262.html

・8/30
警視庁は飯塚元院長が運転操作を誤った可能性が高いとして、自動車運転処罰法違反容疑で書類送検する方針。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49242580Q9A830C1CC1000/

・9/20
警視庁は、飯塚元院長を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで書類送検する方針を固めている
https://www.asahi.com/articles/ASM9N5SDKM9NUTIL035.html

・10/17
「負傷者が多かったため、被害者の調書作成に時間がかかっているようです。遅くとも年内には、書類送検されるはずです」(司法担当記者)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191017-00010001-flash-peo

・10/19
事情聴取を終えており、詰めの捜査をしたうえで自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で書類送検する方針。
https://mainichi.jp/articles/20191018/k00/00m/040/418000c

ちなみに同時期に発生し、2人が犠牲となった神戸市バスの事故は10月末に運転手に禁錮3年6月の判決が下って結審。

かたや半年が経過しても書類送検すらされず、かたやスピード結審という、非常に不可思議な事態となっていますが、2人を分けたのは一体何なのでしょうか。

・関連記事
「あおり運転」そのものを違法化へ、悪質ドライバーには免許取り消しや懲役刑も | BUZZAP!(バザップ!)

【上級国民】自民党の改憲草案が「栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない」を削除していた | BUZZAP!(バザップ!)

九十九死に一生、交通事故を世界一の強運で生き延びたバイカーの動画が完全に奇跡 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

こぼれ話に関連した楽天商品ランキング