東京マラソン参加者99.5%減、一般参加中止でエリート選手200人のみで開催

このエントリーをはてなブックマークに追加



新型コロナウイルスの影響が国内イベントに波及し始めました。詳細は以下から。

3月1日に開催される予定だった東京マラソンで、主催する東京マラソン財団と東京都は一般参加者の出場を取りやめ、エリート選手約200人のみで実施することを決めました。

東京マラソンの定員はフルマラソンの部と10キロの部を合わせて約3万8000人のため、規模は例年の0.5%にまで縮小されることになります。


東京マラソンは東京オリンピックの男子代表選考を兼ねており、日本記録保持者の大迫傑選手や前日本記録保持者の設楽悠太選手、2018年アジア大会金メダリストの井上大仁選手ら男女合わせて国内外の170人余りの選手が出場する予定。

マラソンの中止ではなくあえて1/200の規模でも開催とする理由はこの辺りにもありそうです。

新型コロナウイルスに関しては、2月23日に予定されていた即位後初めての天皇誕生日の一般参賀が取りやめとなっています。

【指定医薬部外品】手ピカジェル 300ml(消毒)
健栄製薬 (2006-11-06)
売り上げランキング: 186

・関連記事
厚生労働省が「新型コロナウイルス感染症は流行が認められている状況ではありません」という記述を公式ページからいきなり削除 | BUZZAP!(バザップ!)

【新型コロナウイルス】国立感染症研究所が「予算・人員不足で運営に限界」と2011年に悲鳴→さらに予算が10年で1/3削減されていた | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】「風邪でも絶対に休めない」日本社会が新型コロナウイルスを蔓延させている | BUZZAP!(バザップ!)

「野党は新型肺炎の質問をしない」と攻撃する与党、対策のための「厚生労働委員会」開催要請を放置していた | BUZZAP!(バザップ!)

新型コロナウイルス「マスク転売」のとんでもない実態、4万円近い値段での売買も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

社会に関連した楽天商品ランキング