クルーズ船「不潔ルート」「清潔ルート」は中で合流、ノーマスクで作業など驚きの実態がさらに明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本の感染症対策の権威、岩田健太郎医師が「アフリカや中国なんかに比べても全然ひどい」と動画で訴えたクルーズ船、ダイヤモンド・プリンセス号。

岩田医師を批判した橋本岳厚労副大臣が「不潔ルート」「清潔ルート」がロープ1本で隔てられた内部写真を公開し見事自爆しましたが、より恐ろしい事実が判明しました。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのが「自衛隊の防護基準を引き上げた」という河野太郎議員のツイートにリプライする形で公開されたダイヤモンドプリンセス元クルーのツイート。船内の自衛隊員の様子が写っています。


ロープで区切られただけの「不潔ルート」と「清潔ルート」。よくよく見るとどちらのルートを通っても同じ部屋に続いており、特にパーティションなどで区切られている様子もありません。


また、写真中央・不潔ルートの奥にいる男性はマスクを着けているように見えません。


自衛隊員だけでなくいまだに毎日マスク1枚で働き、食事も共同のクルーたちを気遣う元クルー。その訴えはあまりにも悲痛です。


・19:05追記
ソフトバンクおよびLINEからiPhoneの提供があったにもかかわらず、クルーたちは無防備で医師と乗客の対面通訳を担当していたそうです。

・関連記事
【新型コロナウイルス】国立感染症研究所が「予算・人員不足で運営に限界」と2011年に悲鳴→さらに予算が10年で1/3削減されていた | BUZZAP!(バザップ!)

首相官邸が公式ページの「新型コロナウイルスの主な感染場所」から「学校」をこっそり削除 | BUZZAP!(バザップ!)

厚生労働省が「新型コロナウイルス感染症は流行が認められている状況ではありません」という記述を公式ページからいきなり削除 | BUZZAP!(バザップ!)

【新型コロナ】クルーズ船のゾーニング状況を橋本岳厚労副大臣が自ら公開し盛大に自爆、もはや内部告発に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

社会に関連した楽天商品ランキング