【新型コロナ】「マスクしないで最後まで頑張る」五輪組織委の森喜朗会長が表明

このエントリーをはてなブックマークに追加



東京オリンピック組織委員会の森喜朗会長が新型コロナウイルスに気合いと根性で立ち向かう姿を見せています。詳細は以下から。

2月21日に行われた東京オリンピック・パラリンピックで日本選手団が着用するオフィシャルスポーツウエアの発表会で東京オリンピック組織委員会の会長を務める森喜朗元首相から昭和の香りただよう根性論が飛び出しました

この場で82歳になる森喜朗会長は「早くコロナウイルスどっかに消し飛んで欲しいなと神にも祈るような毎日」と神頼みコメント。

その後、マスクを着用する報道陣や関係者を見渡し「私はマスクをしないで最後まで頑張ろうと思っているんですが、どうぞお帰りになったら手を洗うとか、特に選手は気をつけて風邪など引かないようにウイルスをもらわないように」と発言。

もちろんマスクで新型コロナウイルスを防げないことはすでに指摘されていますが、自分が感染した際にマスクをしていないと、せきなどで他人を飛沫感染させる危険があります。

つまり感染しても最後までマスクを付けないと、森喜朗会長から五輪委の幹部や日本選手らに感染拡大する可能性があるということ。森会長の発言はこうした感染リスクへの無知と取られても致し方ないものです。

東京オリンピックの組織委トップがこの段階で神頼みとリスク無視の根性論を表明したことは、海外の選手や観客らに安全性への疑念を抱かせることにもなりそうです。

・関連記事
新国立競技場は「#森喜朗古墳」、あまりにも的確な表現が大ウケしツイッターで大絶賛拡散中 | BUZZAP!(バザップ!)

「新型コロナ対策費用」政府予算案ではゼロ、野党が組み替え動議提出へ | BUZZAP!(バザップ!)

【速報】クルーズ船「不潔ルート」「清潔ルート」は中で合流、ノーマスクで作業など驚きの実態がさらに明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

【新型コロナ】クルーズ船のゾーニング状況を橋本岳厚労副大臣が自ら公開し盛大に自爆、もはや内部告発に | BUZZAP!(バザップ!)

首相官邸が公式ページの「新型コロナウイルスの主な感染場所」から「学校」をこっそり削除 | BUZZAP!(バザップ!)

厚生労働省が「新型コロナウイルス感染症は流行が認められている状況ではありません」という記述を公式ページからいきなり削除 | BUZZAP!(バザップ!)

【ファクトチェック】「正規は有給休暇あるが、非正規にはない」自民・佐藤正久議員の認識は正しいのか | BUZZAP!(バザップ!)

「新型コロナウィルス感染マップ」が登場、感染者の場所や数の推移が一目瞭然に | BUZZAP!(バザップ!)

東京マラソン参加者99.5%減、一般参加中止でエリート選手200人のみで開催 | BUZZAP!(バザップ!)

【新型コロナウイルス】国立感染症研究所が「予算・人員不足で運営に限界」と2011年に悲鳴→さらに予算が10年で1/3削減されていた | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】「風邪でも絶対に休めない」日本社会が新型コロナウイルスを蔓延させている | BUZZAP!(バザップ!)

「野党は新型肺炎の質問をしない」と攻撃する与党、対策のための「厚生労働委員会」開催要請を放置していた | BUZZAP!(バザップ!)

新型コロナウイルス「マスク転売」のとんでもない実態、4万円近い値段での売買も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

社会に関連した楽天商品ランキング