【悲報】杉田水脈議員、マイナンバー制度を理解せず「(新型コロナの)現金支給にはカードが必要」とデマを振りまく

このエントリーをはてなブックマークに追加



この人は一体、何の分野であれば詳しいのでしょうか。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのが杉田水脈議員のツイート。台湾やスイスが新型コロナウイルスで影響を受けた人々に給付金支給を決定したことを挙げた上で「日本でできないのはマイナンバーカードが普及していないため」と述べ、迅速な現金支給のためにマイナンバーカードを発行するよう促しています。


カードがなくともマイナンバー自体はすでに国民すべてに発行されているため、もちろん杉田水脈議員の呼びかけはデマです。マイナンバー通知カードが簡易書留で自宅に郵送されてきたことを覚えている方も多いのではないでしょうか。

しかも今からマイナンバーカードの交付を申請すると、各自治体が交付通知書を発送するまでおおむね1ヶ月かかる上、別途マイナンバーと口座情報を紐付ける必要もあります。当然国民すべてが一気に申請するとさらに時間がかかるため、「迅速な現金支給」など実現しません。


極めつけが交付通知書が家に届いてからの流れ。期限までに交付場所に取りに行く必要があります。


感染拡大防止のため外出自粛が要請される昨今、「迅速な現金支給のために必要」と信じた多くの国民がカードの発行を一気に申請し、交付場所に大挙することがどれだけ危険かは少し考えれば分かりそうなもの。

なお、信じられないかもしれませんが杉田水脈議員は自民党・新型コロナウイルス感染症対策本部のメンバーです。

・関連記事
杉田水脈議員が「伊藤詩織さん中傷」「同性愛の子どもの自殺率」などに満面の笑顔を浮かべる様子をごらん下さい | BUZZAP!(バザップ!)

【大丈夫?】杉田水脈議員「中国の空港は電源オフでもスマホのデータを全部抜かれるので非常におそろしい」 | BUZZAP!(バザップ!)

LGBT叩きで大炎上中の杉田水脈議員、今度は「日本のテレビが売れないのは技術力が落ちたからでなく慰安婦問題のせい」と訴え | BUZZAP!(バザップ!)

杉田水脈議員が伊藤詩織さん中傷に関して「表現の拙さゆえに、結果的にそう受け止められる発言をした」「貶めるつもりはなかった」と釈明した発言内容をごらん下さい | BUZZAP!(バザップ!)

百田尚樹が杉田水脈議員に激怒しまさかの暴露ラッシュ、有本香さんが加勢も見事LGBT問題に飛び火 | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】新潮45「生産性」から1年、杉田水脈議員はLGBTに何をしてきたかまとめてみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

こぼれ話に関連した楽天商品ランキング