【新型コロナ対策】イギリスでニュージーランドへの宣戦布告を求める声「開戦したらすぐに降伏して統治してもらおう」

このエントリーをはてなブックマークに追加



一風変わった新型コロナ対策がイギリスで主張されているようです。確かに効果は折り紙付きです。詳細は以下から。

イギリス国民が現在も感染拡大を止められないイギリス政府に対し、「ニュージーランドに宣戦布告し、すぐに降伏しよう」という署名活動を始めました。これは新型コロナウイルス対策として考えられたものです。


署名では「イギリス政府は新型コロナをコントロールできずにパンデミックさせ、人口当たりの死亡者数は世界最多レベルだ」と指摘。その上で「一方、ニュージーランド政府は同じ仮説の下で無事に感染拡大を抑え込んで終息させた」としています。

つまりイギリスが宣戦布告して敗戦すれば、新型コロナを無事に封じ込めてロックダウン解除にこぎつけたジャシンダ・アーダーン首相が国際法的にイギリスを統治することになるため、イギリスでもよりよい新型コロナ対策が望めるという論法です。

なんともイギリス人らしいブラックジョークではありますが、ニュージーランドをはじめ新型コロナを抑え込めている国の対策を学んで自国でも活かすべきという主張自体は極めて妥当なもの。

この署名活動はSNSで話題になったあげく、イギリスのSunday Times紙にも取り上げられたとのこと。


イギリスの新型コロナの死者数は6月6日時点で4万人を超えて世界第2位となっており、極めて厳しい状況が続いています。

・関連記事
DJとして知られるニュージーランドのアーダーン首相、老舗野外フェスに「みんな楽しんで!」と公式動画メッセージ | BUZZAP!(バザップ!)

【新型コロナ】ドライブスルー方式のストリップ劇場が登場、そのサイバーパンク感に震える | BUZZAP!(バザップ!)

まるでスパイダーマン、手首に装着するウェアラブル消毒液噴霧器「PumPiX」が登場 | BUZZAP!(バザップ!)

ストーンヘンジの「夏至の祭典」、中止に伴い史上初めてライブストリーミングへ | BUZZAP!(バザップ!)

エベレストが近代史上初めてカトマンドゥから目視可能に、新型コロナによる都市封鎖で大気汚染が改善 | BUZZAP!(バザップ!)

新型コロナで2ヶ月休業したデパートで革製品がカビだらけに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

海外に関連した楽天商品ランキング