【新型コロナ】「明日予定どおりイベント開催制限を緩和」、収容⼈数上限は5000人に

このエントリーをはてなブックマークに追加



東京などでは感染拡大が右肩上がりとなっていますが、政府はイベント開催制限を明日予定通り緩和することを決めました。詳細は以下から。

菅義偉官房長官が7月9日の記者会見で、東京都で過去最多となる224人の新型コロナへの新規感染を受け、医療提供体制はひっ迫していないことを理由に「直ちに再び緊急事態宣言を発出する状況に該当するとは考えていない」と現時点での宣言再発令を否定しました。

同時に「イベント開催制限緩和を予定通り行う考え方に変わりはない」と明言。予定通りイベントの開催制限が7月10日から一段階緩和されることが確定しました。

厚生労働省 第36回新型コロナウイルス感染症対策本部の「別添4(pdfの48、49ページ)」によるとこれまで人数上限が1000人とされてきたところが、明日からは5000人にまで緩和されます。



具体的なイベントの種類としては、コンサート等や展示会等の収容人数が緩和されるほか、これまで無観客試合とされてきたプロスポーツ等の観戦が上限5000人もしくはキャパの50%の収容率で開催可能となります。

・関連記事
「観客は無言で」「握手会はNG」「観客同士は1m離れる」ライブハウス新基準が大変なことに | BUZZAP!(バザップ!)

新型コロナの死因となる重篤な肺炎に大麻の有効成分「THC」が効果、動物実験で100%が生存 | BUZZAP!(バザップ!)

夜の歓楽街「見回り隊」結成へ、新型コロナ再急増を受け東京都と警視庁がタッグ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

社会に関連した楽天商品ランキング