【大統領選挙】バイデン候補の「不正選挙組織設立した」発言、10日以上前にファクトチェック済みの悪質な切り取りデマでした

このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の大統領選挙では大量のデマやミスリードが飛び交っており、その中には民主党のバイデン候補が「不正選挙」を行っているというものも。

そんな中でバイデン候補が「かつてない最大規模の不正投票組織を設立した」と発言したとするものがあり、日本の一部のトランプ支持者の間では「全ての不正選挙の証拠」扱いされていますが、実際はどういった発言だったのでしょうか。

◆話題の「不正選挙組織設立した」発言とは
問題とされている発言は、バイデン候補の「We have put together, I think, the most extensive and inclusive voter fraud organization in the history of American politics,(私は、我々がアメリカ政治史上最も最も広範で包括的な不正選挙の組織を取りまとめたと考えている)」というもの。

この動画をInstagramの「theamerican_woman(アメリカ人の女)」というトランプ支持を公言するフォロワー1.3万人のアカウントがDid Biden just admit to voter fraud?!(バイデンが不正選挙を認めた!?)とキャプションを張り付けて10月25日に投稿。

投稿のキャプションでは「At least he’s telling the truth about something(彼は少なくとも何か真実を語ってる)」とも仄めかしています。


これを受けトランプ支持のRNC Researchも10月25日、この「失言」に即座に飛びつきました。


同日にはトランプ大統領本人もこのネタに食いついて「What a terrible thing for Biden to say! Rigged Election?(バイデンはなんてことを言ってるんだ!不正選挙だと?)」と反応。


いったいバイデン候補のこの発言、どこでどのように行われたものだったのでしょうか?

◆悪質な「発言の切り取り」デマでした
バイデン候補のこの発言はリベラル系ポッドキャストPod Save America.の10月24日のインタビューの中での一幕。

ポッドキャストのホストであるDan Pfeiffer氏ひ「まだ投票してない人、だれに投票しようか決めてない人へのメッセージは?」と問われた際のバイデン候補の返答の中にこの一節があります。当該部分は動画の19:03から。

Republicans are doing everything they can to make it harder for people to vote. Particularly people of color to vote. So go to iwillvote.com. Secondly, we’re in a situation where we have put together, and you guys did it for President Obama’s administration before this, we have put together, I think, the most extensive and inclusive voter fraud organization in the history of American politics. What the president is trying to do is discourage people from voting by implying that their vote won’t be counted. It can’t be counted. We’re going to challenge it and all these things.

共和党は人々が、特に有色人種の人々が投票しにくくするためにありとあらゆることをやっています。なので「iwillvote.com(編集部注:民主党系の投票マッチングサイト)」に行ってください。

第2に、オバマ政権の時にも皆さんがしてくれたように、私たちは力を結集してきました。私は我々がアメリカ政治史上最も最も広範で包括的な不正選挙に対する組織を取りまとめたと考えています。

トランプ大統領は投票してもカウントされないと思わせることで、人々を投票から遠ざけようとしています。私たちはそうしたすべてのことに異議を唱えようとしています。(拙訳)

ということで文脈を読めば、バイデン候補はリベラル寄りの有権者に対し、選挙で不正が行われないように対抗していくからぜひとも投票に足を運んでほしいと訴えかけているということになります。

確かに「voter fraud organization」という部分だけを見れば「不正選挙組織」となりますが、これは明確な切り取り。前後を見れば共和党側の投票妨害工作への対抗の話であることが明白です。

バイデン候補はこれまでもたびたび小さな「言い間違い」が話題となってきましたが、これもせいぜいその域を出るものではありません。

なによりもこの発言自体が10月24日という10日以上前のものであり、USA Todayは10月25日に、Factcheck.orgも10月29日にはファクトチェックを掲載しています。

保守系として知られるFoXニュースも10月25日にこの発言をRepublicans were quick to point out Biden's mistake(共和党は即座にバイデンの言い間違いを指摘)と報じていますが、あくまで言い間違いでしかないという認識です。

つまり、日本で現在一部の保守人脈の間で「バイデンの不正選挙の証拠!」として扱われているこの発言は、とっくの昔にファクトチェック済みの「言い間違い」を引っ張り出してきただけということになります。

・関連記事
【注意】大統領選で話題の「ニューヨーク・ポスト」「ワシントン・タイムズ」紙に要注意、超一流紙「ニューヨーク・タイムズ」「ワシントン・ポスト」とは全然別物です | Buzzap!(バザップ!)

あからさまな失言やデマを垂れ流す政治家はなぜ増えたのか、おぞましいカラクリが仕組まれた「日本型フェイクニュース」の闇 | Buzzap!(バザップ!)

世界を蝕む「フェイクニュース」、ロシアのサイバー工作に見るその目的と勝利条件 | Buzzap!(バザップ!)

フェイクニュース大手「アノニマスポスト(anonymous post)」管理人の正体に迫ってみました | Buzzap!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング