「GoToトラベル」全国停止を継続、緊急事態宣言延長に伴い



昨年末に停止された「GoToトラベル」、やはり全国で停止継続となりました。詳細は以下から。

赤羽国土交通相が3月5日、記者会見で「GoTo トラベル」の全国停止を3月8日以降も継続することを発表しました。

これは菅首相が決定した首都圏の緊急事態宣言の21日までの延長に合わせたもの。赤羽国交相は「宣言が延長される状況では、すぐには事業再開とはならない」と述べた。


「GoToトラベル」は新型コロナ第3波の拡大を受けて2020年12月28日に停止。その後も緊急事態宣言の再発令や延長で3月7日まで停止されていました。

なお、3月21日に緊急事態宣言が解除された場合の「Go Toトラベル」再開については言及されていません。

卒業シーズンであり、春休みや花見シーズンど真ん中であることから、このタイミングに再開されればリバウンドの大きな原因になる可能性は否めません。

なお新型コロナ対策の政府分科会の尾身会長は2月、「2020年の忘年会などが、年末年始の感染急拡大につながった」として、緊急事態宣言と春の行楽シーズンや年度末を見据え謝恩会とか卒業旅行とか歓送迎会、あるいはもう少し暖かくなると花見にともなう宴会などあって、このことはぜひ控えていただきたいと思いますと呼びかけています。

・関連記事
コロナ緊急事態宣言延長10都府県で3月7日まで、なお「GoToトラベル」は春休みにあわせ再開へ | Buzzap!

「東京の感染者1日500人まで減ったらGoTo再開を」二階俊博幹事長らが政府に提言へ、観光業界はワクチン優先接種を要望 | Buzzap!

「給付金を再支給する考えはない」菅首相が明言、困窮者限定の給付も否定 | Buzzap!

「学校からのコロナ感染拡大は少ない」は本当なのか、英国調査では子どもが家庭内感染の最大のトリガーに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

社会に関連した楽天商品ランキング