報ステのCM「『ジェンダー平等』?何それ時代遅れ」→国連「2030アジェンダ」記載の持続可能な開発目標(SDGs)でした



昨日から全面的に酷いと大炎上しているテレ朝「報道ステーション」の新CM。

その中でも「どっかの政治家が『ジェンダー平等』とかってスローガン的にかかげてる時点で、何それ時代遅れって感じ」という部分がよく燃えていますが、実際に時代遅れなのか調べてみました。

◆報ステの新CMが全面的に炎上
まずこちらが目下大炎上中の3月22日公開、テレビ朝日「報道ステーション」の新CM30秒版(削除済み)です。「これは報道ステーションのCMです。」のテロップの後に若い女性が喋りまくるというつくり。


上記の「どっかの政治家が『ジェンダー平等』とかってスローガン的にかかげてる時点で、何それ時代遅れって感じ」もそのセリフのひとつ。CMの最後に「こいつ報ステみてるな」とテロップが入ってCMは終わります。

構造からは「報ステを見ていると、ジェンダー平等をかかげる政治家は時代遅れと感じられる」というメッセージになっています。

それでは本当に政治家が「ジェンダー平等」を掲げるのは時代遅れなのか、見てみましょう。

◆ジェンダー平等は国連「2030アジェンダ」に明記されていました
まず見なくてはならないのが2015年に国連総会で全会一致で採択された、2030年までの持続可能な開発の指針2030アジェンダ


ここ数年あちこちで使われるようになったSDGsはこのアジェンダで示された「持続可能な開発目標」を指す言葉で、17の目標の下に169のターゲット、232の指標が定められています。


「ジェンダー平等を実現しよう」はその5番目の項目として掲げられており、時代遅れどころか2030年までの実現を目指す国際目標であることが分かります。

当然日本政府もSDGsを全力で推進しています。


外務省サイトには日本の取り組みとして以下の記載が見られます。

2016年5月に総理大臣を本部長、官房長官、外務大臣を副本部長とし、全閣僚を構成員とする「SDGs推進本部」を設置し、国内実施と国際協力の両面で率先して取り組む体制を整えました。

日本政府の取組 | JAPAN SDGs Action Platform | 外務省より引用)

また、少し長くなりますが我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダの外務省による仮訳から「ジェンダー平等の実現」に関わる部分を引用します。

20.(ジェンダー)ジェンダー平等の実現と女性・女児の能力強化は、すべての目標とターゲットにおける進展において死活的に重要な貢献をするものである。人類の潜在力の開花と持続可能な開発の達成は、人類の半数に上る(女性)の権利と機会が否定されている間は達成することができない。

女性と女児は、質の高い教育、経済的資源への公平なアクセス、また、あらゆるレベルでの政治参加、雇用、リーダーシップ、意思決定において男性と同等の機会を享受するべきである。我々は、ジェンダー・ギャップを縮めるための投資を顕著に増加するために努力するとともに国、地域及びグローバルの各レベルにおいてジェンダー平等と女性の能力強化を推進する組織への支援を強化する。

女性と女児に対するあらゆる形態の暴力は男性及び男子の参加も得てこれを廃絶していく。新たなアジェンダの実施において、ジェンダーの視点をシステマティックに主流化していくことは不可欠である。

(「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」より引用)

◆日本の男女平等指数は過去最低の121位です
日本がとっくの昔にジェンダー平等を実現していたのならば、このCMはありだったかもしれません。ですが2020年版の「ジェンダーギャップ指数」では、日本はG7最下位で、過去最低の121位となったことが大きな話題となりました。

これは中国や韓国、インドよりも低く、アラブ首長国連邦(UAE)よりも下というもの。朝日新聞でも森会長発言を受けて男女格差で「世界のお荷物」に 121位日本の現在地という記事を掲載しています。


またこの問題では、日本メディアでは女性役員の数は極めて少なく、約7割の団体・企業で女性役員がゼロだったことも報じられており、マスコミは外野から批判できる立場でないのが現状です。

ということで、この新CMは「報ステを見ても現在進行形の国際目標『SDGs』についても、日本の男女格差についても間違った理解しか得られない、その程度の番組だ」と宣伝していることになります。

いったいどれだけの人がこれを見て報ステ見る価値ありと判断するか、なかなかの見ものと言えそうです。

【次記事】
報ステCMが取り下げられましたが、ダメな見本のようなテンプレ謝罪に落胆の声が相次いでいます。なおジェンダー問題は「議論を超えて実践していく時代」との認識のようですが、テレ朝自体の実践は残念なことに…。

報ステCM取り下げも「不快な思いをされた方にお詫び」テンプレ謝罪で再び落胆の声 | Buzzap!

・関連記事
あまりに危険、テレビ朝日のスクープ映像映像投稿サイト「みんながカメラマン」の利用規約が鬼畜過ぎる→現在全力で規約改訂中 | Buzzap!

「 #午後ティー女子 」が炎上したキリンの謝罪がダメすぎて再炎上、いったい何が批判されているのか | Buzzap!

【追記あり】ルミネの最新CMがセクハラに塗れた「史上最悪の完全なクソ」であると大炎上→公開停止、謝罪 | BUZZAP!(バザップ!)

【閲覧注意】ミノタウロスの皿×家畜人ヤプー?AGF「ブレンディ 挽きたてカフェオレ」のCMが笑うに笑えないおぞましさ | BUZZAP!(バザップ!)

佐藤製薬「バイエルアスピリン」の新広告サイト「オトコの夢実現研究所」がキモ過ぎると話題に | BUZZAP!(バザップ!)

女性向けファッション誌ViViの提唱する「プロ彼女」が単なる「都合のいい女」でしかないと大炎上 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

社会に関連した楽天商品ランキング