2万円の超格安パソコン「GREEN G2」発売記念で値下げ、高性能CPUにメモリ8GB/256GB SSDの安定仕様でドンキPCなど圧倒



普段使いにも仕事にも使えて2万円。「CPUがやたら古い」「メモリが足りない」「SSDでなくeMMC」といった罠もない。

そんなコストパフォーマンスの高いパソコンが発売を記念して大きく値下がりしています。詳細は以下から。

それでは早速「GREEN G2」を解説。本体サイズ124mm×113mm×41mm、軽さ295グラムの軽量コンパクトパソコンです。


CPUにはIntelの第11世代Celeron N5095(4コア、最大2.9GHz)を採用。PassMarkのスコアは第7世代のIntel Core i7相当となる4274と高い一方、消費電力わずか15Wの超省エネ仕様です。


メモリは多くの人にとって十分なサイズとなる8GB。16GBまで増設できるため、隙がありません。


さらにM.2接続で高速な256GB SSDを搭載。別途2.5インチSSDやHDDを増設できることから、容量にも困りません。


Celeronといえば非力なCPUというイメージですが、さすがに第11世代ともなると4Kモニターを接続しても60fpsで出力できてしまいます。


本体に搭載されたHDMI端子2つを使って、デュアルスクリーン環境を構築することも。安かろう悪かろうでは決してありません。


冷却ファンや放熱機構を採用しているため、安定した動作を期待できるのも大きなポイントです。
 

ボディの構造はこんな感じ。


USB 3.0端子×4、USB Type-C端子、イヤホン端子、有線LAN端子、HDMI端子×2を備えるなど、インターフェースも充実。マウスやキーボードはもちろん、外付けハードディスクなど各種周辺機器やスマホとも安心して接続できます。


技適マークの問題があるものの、IEEE802.11 ac対応の無線LANやBluetooth 5.0もサポート。


Wake on Lanで自動で電源をオンにできるあたりも、刺さる人がいそうです。


オススメしたいのがオフィス用パソコンとしての用途。「メモリが極端に少ない」などの罠もなく、検討の余地は十分あります。


そこそこ使えるプロセッサに十分なメモリと高速なSSDを備え、増設もできるなど拡張性も十分なGREEN G2。同価格帯でライバルとなるであろう「ドンキPC」などに圧倒的な差を付けています。


オフィス用以外にも家庭、店舗、教育などあらゆる分野での活躍を期待できそうです。


なお、以下の通販サイト「Banggood.com」では発売を記念して先着50台まで2万3141円に値下がり。

11万円オーバーで2コアのCeleron、メモリ4GBな富士通の最新パソコン「LIFEBOOK AH42/F3」とは雲泥の差ですが、限定数を超えるごとに値上がりしていく仕組みのため、早めの検討がオススメです。

TRIGKEY GREEN G2 - Banggood.com

・関連記事
【速報】Xiaomi「POCO F3」値下げ再び、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ | Buzzap!

【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大幅値下げ、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に | Buzzap!

低価格タブレット「Xiaomi Pad 5」大容量モデル値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンド仕様に | Buzzap!

1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」値下げ再び、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル | Buzzap!

Core i7搭載の格安ハイエンドPC「NVISEN MU02」競合の半額に、ゲームに最適化された高性能GPUでデュアル4K出力対応も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング