au「iPhone 12一括9800円」に、回線契約なしで6万円以上の大幅割引も完売続出



Buzzap!で2021年7月からお伝えしている大手各社の仁義なきiPhone値下げ合戦。

携帯電話業界の顧客獲得競争が最も激化する3月が終わりましたが、まだ一部でiPhoneを安く買えるようです。詳細は以下から。

Buzzap!編集部に読者から提供された情報によると、都内の大手家電量販店でau版iPhone 12の64GBモデルが一括9800円で販売されているそうです。

対象となるのはMNPユーザー。なんと回線契約なしでも6万円以上が割り引かれます。


なお、一部店舗では128GBモデルが一括1万9800円で提供されているだけでなく、新規契約や機種変更まで大幅に値下がりしているケースも。しかし完売が続出しており、店頭在庫を見つけるのは至難の業かもしれません。

・関連記事
【速報】Core i7搭載で競合の半額な格安ハイエンドPC「NVISEN MU02」値下げ再び、ゲームもできる高性能GPUでデュアル4K対応も | Buzzap!

【速報】2万円の超格安パソコン「GREEN G2」値下げ、高性能CPUに大容量メモリやSSD採用で仕事でもプライベートでも大活躍 | Buzzap!

【速報】Xiaomi「POCO X3 GT」3万円に値下げ、AnTuTu60万オーバーで120Hz表示や立体音響、爆速充電、マルチキャリア対応の格安スマホ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう