【特報】大画面「有機ELテレビ」ほぼ9万円に値下がり、過去最安値を一気に更新



液晶テレビより表示性能が高く、本体も極薄の「有機ELテレビ」が一気に値下がりし、過去最安値を更新しました。

「第7波」のウワサも聞こえてくる中、おうち時間を美麗な映像とド迫力のサウンドで彩ってくれます。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのが、2021年7月に発売された4K有機ELテレビ「OLED48A1PJA(LGエレクトロニクス製)」。

部屋の明るさに合わせて輝度を自動調整する高画質化技術「Dolby Vision IQ」や立体音響技術「Dolby Atmos」、さらに「Amazon Alexa」「Googleアシスタント」にも対応し48インチ大画面モデルが2022年4月17日11:11現在、9万1460円で販売されています。


2020年にどれだけ安くても18万円程度だったため、2年で半額にまで値下がりした有機ELテレビ。Buzzap!編集部で確認した限り、ここまで値下がりしたのは初めてのことです。

もはや液晶テレビと大差ない値段となったことを考えると、気軽に買い替えてしまうのも十分アリではないでしょうか。

・関連記事
【速報】2万円ちょいの超格安パソコン「GREEN G2」値下げ、高性能CPUに大容量メモリやSSD採用で仕事でもプライベートでも大活躍 | Buzzap!

【速報】Xiaomi新型格安スマホ「POCO X4 Pro」値下げで3万円に、iPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、液冷機構搭載でマルチキャリアにも対応 | Buzzap!

【速報】Core i9超えでゲームもできる格安PC「TBOOK MN45」値下げで5万円台に、Ryzen採用でトリプルディスプレイ対応の超小型モデル | Buzzap!

【速報】超格安パソコン「GREEN G1」値下げで2万円に、十分使えるCPUに8GBメモリ/128GB SSD採用でドンキPCなど圧倒 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング