一括1円で大反響のソフトバンク「Lenovo TAB6」処分セール復活、格安すぎる5Gタブレット再来も微妙な内容に



先日Buzzap!でお伝えしたところ、えげつない反響があった国内初の5G対応タブレット「Lenovo TAB6」の叩き売り。

あまりの人気に完売する店舗が続出したセールが形を変えて帰ってきました。詳細は以下から。

Buzzap!編集部に読者から提供された情報によると、大手家電量販店などでソフトバンクのAndroidタブレット「Lenovo TAB6」が処分価格で販売されているそうです。

これはスマホを新規契約ないし機種変更するのと同時にLenovo TAB6を新規契約すると一括9800円で販売するというもの。「データ通信専用3GBプラン(月額990円)」に3ヶ月無料特典が付くため、事務契約手数料が相殺されます。


一括1円から一括9800円に値上がりして別途スマホの新規契約や機種変更が必要となったものの、2年縛りも無ければ2年後に本体を返す必要もなく、回線契約なしの場合でも4720円が割り引かれるLenovo TAB6。

10.3インチフルHD(1920×1200)液晶ディスプレイにSnapdragon 690、4GB RAM/64GB ROM、USB PDでの急速充電に対応した7500mAhバッテリーを備えるなど、実用性に富んだ1台です。

・関連記事
Ryzen 7搭載の格安パソコン「TBook MN27」人気でさらなる値下げ、GPU内蔵で高速SSDも | Buzzap!

Core i7搭載の格安ハイエンドPC「NVISEN FU01」過去最安に、超小型ながらトリプル4K対応でゲームも遊べる実用的な1台 | Buzzap!

【大人気】Core i7搭載で競合の半額な「NVISEN MU02」まさかの値下げ、ゲームもできる高性能GPUでデュアル4K対応の格安ハイエンドPCに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング