ドコモ「Pixel 8 Pro」ほぼ80%オフで早くも投げ売り、最上位機が格安スマホ同然でGoogleのブラックフライデーも圧倒



大きく値上がりしたことでコスパがいいとは言いづらくなってしまった「Pixel 8」シリーズを、ドコモが一気に手の届く価格帯にまで引き下げました。詳細は以下から。

Buzzap!編集部に読者から寄せられた情報によると、都内西部の一部ドコモショップで「Pixel 8 Pro(定価19万8000円)」が破格で提供されているそうです。

これはMNP(eximoないし22歳以下)で契約するユーザーがPixel 8 Proを分割払いで購入し「いつでもカエドキプログラム」に加入すると、2年間で4万5540円を支払うだけで済むというもの。

残念ながら該当する割引内容を伝える掲示物は用意されていませんでしたが、このような看板を目印にすると良いようです。


安く使うためには本体を2年後に返却する必要があるものの「Google最新スマホ、しかも最上位モデルをほぼ8割引で使える」というのは、どう考えてもお得。

ドコモオンラインショップで同プログラムを適用した場合の支払い額(10万8240円)や、iPhone 11 ProないしPixel 7 Pro下取りでようやく4割引になるGoogle公式ストアのブラックフライデーセールを踏まえても、十分すぎるほど魅力ある内容です。

・関連記事
【特価】1万円ちょいの新型大画面タブレット「Alldocube iPlay 50 Lite」発売、お絵かきや高画質な動画視聴を楽しめてステレオスピーカーまで備えた妥協の無い1台に | Buzzap!

【速報】2万円台の格安パソコン「T-BAO MN100」値下げ、最新CPUや高速SSDで十分使える低消費電力で省スペースな1台に | Buzzap!

格安タブレットの決定版「Alldocube iPlay 50 Pro」値下げ、大容量メモリやステレオスピーカー搭載でゲームや動画視聴、カーナビ代わりにも使える高性能SIMフリーモデル | Buzzap!


フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品(PR)