「新型肺炎のワクチンを2ヶ月で作れない中国は本当にスゴいのか」自称ジャーナリスト・編集者、有本香さんの見識がヤバい

このエントリーをはてなブックマークに追加

インフルエンザなどと比べて長い潜伏期間(およそ10日)の間にも感染力があり、早期発見が困難な上、春節の大移動も相まって混乱が続く新型コロナウイルス。 パニックを防ぐためにも誤情報の拡散などに注意を払いたいところですが、Wikipediaや朝日新聞社が権利を持つ書籍からのコピペや無断盗用が話題となった「日本国紀」編集者・有本香さんが驚きの見解を披露しました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

フェイクニュース大手「アノニマスポスト(anonymous post)」管理人の正体に迫ってみました

このエントリーをはてなブックマークに追加

膵臓がんで闘病中の翁長元沖縄県知事をあざ笑い、自民党議員を批判した坂上忍氏は「在日」と拡散。 現政権に批判的な存在であれば、野党だろうとメディアだろうと文化人だろうとデマも辞さず徹底的に叩く大手フェイクニュースサイト「アノニマスポスト(anonymous post)」の正体に迫ってみました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

議員不祥事「自民は党名抜き、立憲はあり」のYahoo!ニュース、見出し保存期間をわずか1週間に短縮して検証不可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年2月にお伝えした【議員不祥事「自民は党名抜き、立憲民主なら党名あり」、Yahoo!ニュース見出しの怪】の続報をお届けします。 1ヶ月あたり100億を優に超えるPV(2017年時点で年間約1500億PV)で、文字通り日本のインターネットニュースサイトの代表格となっている「Yahoo!ニュース」で、何が起きているのでしょうか。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

はちま起稿が「伊藤詩織さんが事件のことをウッキウキで話す様子が話題に」と題して中傷→記事削除して逃亡

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルには「本当にこの人は被害者?」「違和感と不快感しかない」なども含まれ、どういう意図で書かれたのかあまりにも明白でした。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

杉田水脈議員が伊藤詩織さん中傷に関して「表現の拙さゆえに、結果的にそう受け止められる発言をした」「貶めるつもりはなかった」と釈明した発言内容をごらん下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日東京地裁で性被害が認定された伊藤詩織さんを中傷していた杉田水脈議員が釈明しました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

杉田水脈議員が「伊藤詩織さん中傷」「同性愛の子どもの自殺率」などに満面の笑顔を浮かべる様子をごらん下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加

人は誰しも、さまざまな瞬間に笑顔を見せます。 そこで今回、杉田水脈議員はどんな瞬間に笑顔を見せたのかをまとめてみました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

伊藤詩織さん、月刊Hanadaやはすみとしこなどに法的措置へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

雑誌やSNS、動画配信サイトなどを使って幾度となく繰り返された攻撃に、法的措置が講じられることになりました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

山口敬之の性暴力認定で擁護していた上念司や足立康史議員が速攻逃亡、なお伊藤詩織さんへの謝罪はなし

このエントリーをはてなブックマークに追加

「あんなに一緒だったのに……」という声が聞こえてきそうです。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

山口敬之と雑誌ぐるみで伊藤詩織さんを攻撃していた「月刊Hanada」と小川榮太郎の記事をごらん下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加

先ほど東京地裁がジャーナリスト・伊藤詩織さんに対して元TBS記者・山口敬之氏から性暴力を受けたことを認定し、損害賠償330万円の支払いを命じました。 同時に山口氏が伊藤さんに起こした1億3000万円の名誉棄損訴訟は棄却されるなど、全面的に山口氏側の非が認められる格好となりましたが、どうしても見逃せないポイントがあります。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)

賀東招二「グレタさんを絶望のどん底に叩き落として嘲笑してやりたい 肉を食わせて悔し涙を流す姿が見たい」→フルメタル・パニック!のコミカライズ担当漫画家が激怒

このエントリーをはてなブックマークに追加

地球温暖化対策を訴える16歳の少女グレタ・トゥーンベリさんに対し、「フルメタル・パニック!」や「甘城ブリリアントパーク」などのアニメ化作品で知られる人気ライトノベル作家の賀東招二氏が激しい悪意を向けています。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)