日本語→ルー語にも変換可能、ドコモの「てがき翻訳」で遊んでみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモが2015年7月に開発した手書き文字やイラストで意思を伝える翻訳サービス「ひつだん翻訳」が「てがき翻訳」と名を変え、9月からサービスを開始しているので、少し遊んでみました。 日本語を英語などの外国語に変換できるだけでなく、ルー大柴が生み出した新言語「ルー語」にも対応しています。詳細は以下から。 (さらに…) (続きを読む…)