国立競技場が年間数十億円の赤字予測で民営化頓挫、負のレガシー(遺産)まっしぐらに

このエントリーをはてなブックマークに追加

「森喜朗古墳」とのニックネームで親しまれてきた完成ホヤホヤの国立競技場ですが、東京オリンピック・パラリンピック後は赤字を撒き散らす負のレガシー(遺産)となりそうです。 さすがに民営化に手を上げる業者もいなそうですが…どうなるのでしょうか? (さらに…)(続きを読む...)