日本人高齢者3割超が「親しい友人なし」、4ヶ国調査でダブルスコア

日本人高齢者のおよそ3人に1人に、親友と呼べる人がいないことが明らかになりました。詳細は以下から。 内閣府が5年ごとに行っている「高齢者の生活と意識に関する国際比較調査」の最新版によると、日本の60歳以上の高齢者の31.3%が親しい友人がいないと回答しています。 これは調査した4ヶ国中最高で、他はアメリカ合衆国が14.2%、ドイツ13.5%、スウェーデン9.9%で、2位のアメリカのダブルスコアとなっています。 元の質問は「家族以外に相談あるいは世話をし合う親しい友人がい (続きを読む…)