超ハイエンドスマホ向け新型プロセッサ「ARM Cortex-A72」発表、処理能力3.5倍・消費電力75%削減

このエントリーをはてなブックマークに追加

クアルコムのSnapdragonシリーズの一部やHuaweiスマホのCPU「KIRIN」シリーズ、NVIDIAのTegraなどに採用されているARM社製プロセッサの最新版「ARM Cortex-A72」が発表されました。 5年前のハイエンドCPUと比較して50倍の処理性能を実現しており、未来のハイエンドスマホのスペックを占う指標となっています。 (さらに…)(続きを読む...)