超高精細WQHDスマホ「ARROWS NX F-02G」レビュー、ついに「その他」入りした富士通は失地回復なるか

このエントリーをはてなブックマークに追加

かつてNTTドコモやauのフラッグシップモデルを積極的に手がけ、国内スマホ市場の最先端をひた走っていた富士通。しかし相次ぐ不具合の影響で2014年第2四半期(4~6月)の携帯電話シェアは京セラに次ぐ5位、スマホシェアに至っては「その他」に入ってしまうほどの低迷ぶりを見せています。 しかしちょうど1年前に発売された2013年冬モデルから飛躍的に安定性が向上し、ようやく実用に耐えるモデルとなったわけですが、NTTドコモの2014年冬モデル「ARROWS NX F-02G」で失地を挽回で(続きを読む...)