円安直撃で高騰続くHDD、2TBモデルだけ値下がり傾向に

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月にBUZZAPでHDDが円安直撃で値上がりしたことをお伝えしましたが、HDD全体の高騰が続く中で、唯一2TBモデルが値下がりしていることが明らかになりました。 (さらに…)(続きを読む...)

円安が直撃したHDD、1ヶ月でどれだけ値上がりしたのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年12月末にBUZZAP!でHDDが値上がり傾向に突入したことをお伝えしましたが、1ヶ月でどれだけ値上がりしたのかを調べてみました。 (さらに…)(続きを読む...)

HDDが値上がり傾向に突入、「今買わないと損をする」事態に

このエントリーをはてなブックマークに追加

各モデルのHDDが順調に値下がりして買い時を迎えたことをBUZZAPでお伝えしたのはわずか1ヶ月前のことですが、ついに値上がり傾向へと転じ始めました。 円高が緩和されていることなどが背景にあるとみられ、次に値下がりする時期が全く読めないため、もし周囲に「そろそろHDDが欲しいけど、もう少し待てば安くなるかも……」と思ってる人がいるのであれば、「今すぐ買った方がいい」とアドバイスをした方が良さそうです。 (さらに…)(続きを読む...)

2.5TBのHDDが一気に値下がり、ようやく「今は買うな時期が悪い」を脱する

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイの大洪水で工場が被災して需給バランスが崩れた結果、長きにわたって高騰が続いていたHDDですが、ようやく「今は買うな時期が悪い」を脱したことが明らかになりました。 中でも2.5TBモデルは一気に値下がりしており、コストパフォーマンスが非常に優れています。 (さらに…)(続きを読む...)

SSDとHDDの利点を融合、東芝の「Hybrid Drive」は安くて高速に

このエントリーをはてなブックマークに追加

1GBあたりの単価が安く、大容量化が簡単なHDDと、フラッシュメモリを用いることで従来よりも高速にデータを読み書きできるSSD。 いずれの記録媒体にもメリット・デメリットはあり、まさに一長一短なわけですが、双方の「いいとこどり」を実現した東芝の「Hybrid Drive(ハイブリッドドライブ)」が「CEATEC JAPAN 2012」で展示されていました。 (さらに…)(続きを読む...)

HDDの容量が5~10倍に跳ね上がる夢の技術「熱アシスト記録」が実用間近に

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年に導入された新たな記録方式「垂直磁気記録方式(PMR)」を用いることで、ついに4TBモデルが市場に並ぶこととなったHDD。 しかし同方式を用いたHDDの容量増加には限界があり、今後数年で頭打ちになるとみられていますが、その限界を打ち破り、HDDの容量を5~10倍に引き上げる新技術「熱アシスト記録方式(HAMR)」が実用間近であることが明らかになりました。 (さらに…)(続きを読む...)

2TBモデルのHDDが順調に値下がり、洪水前の水準に近づき始める

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年にタイで発生した大洪水でHDDメーカーの工場が浸水、世界的な品薄となった結果、HDD本体価格が高騰していましたが、ようやく洪水前の水準に近づいていることが明らかになりました。 (さらに…)(続きを読む...)

容量60TB(60000GB)のHDD開発も、Seagateが新たな記録技術を採用

このエントリーをはてなブックマークに追加

HDDメーカー大手のSeagateが新技術を採用することで、60TBという圧倒的な記録容量も視野に入った夢のようなHDDを開発することが明らかになりました。 (さらに…)(続きを読む...)

高騰が続くHDD、今一番お買い得なのは3TBモデルに

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイの洪水の影響で最大手メーカー「Western Digital」の工場が浸水し、HDDの高騰が続いている昨今ですが、いくら値下がりするまで買い控えたいとはいえ、「HDDが必要になる時」というのはどうしても訪れるもの。そんな時に最もお買い得なHDDが明らかになりました。 詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)