あの「hitoe」が密かに進化中、高齢者見守りの究極形態に

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年1月にNTTやNTTドコモ、東レが連名で発表した、生命活動をモニタリングできる特殊繊維「hitoe」。 着るだけで心拍数・心電波形などの生体情報を取得できるため、スポーツウェアや日々の健康管理など、さまざまな分野への活用が期待されていますが、進化の1つの形が本日から開催されている「未来医XPO'15」で展示されていました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)