再生医療や新薬開発への期待が高まる「iPS細胞」の実物を見てきました

このエントリーをはてなブックマークに追加

神経、心筋、血液など、さまざまな組織や臓器を構成する細胞に分化できるため、病気の原因解明、新薬の開発、病気やケガで失われた機能を回復させる再生医療への活用が期待される「iPS細胞」。 しかしながら一般人が実物を目の当たりにすることはなかなかできないわけですが、本日から開催されている「未来医XPO'15」では実物の展示に加え、実際に機能している様子を肉眼で見ることができました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)