岡山市改め「桃太郎市」の特設サイトオープン、WEB黎明期を思い起こさせる出来栄えに

このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県がPR活動の一環として「うどん県」というネーミングを用いたことは記憶に新しいですが、今度は岡山市が「桃太郎市」となることが本日発表されました。 「おしい!桃太郎市」という謎のキャッチコピーのもと、特設サイトがオープンしていますが、死語となった「WEB 2.0」という言葉が生まれるよりもさらに前、『インターネット博覧会(インパク)』が開催され、『××のほめぱげ(homepageの意)』といったタイトルのサイトが乱立していた時代を思い起こさせるものとなっています。 (さら(続きを読む...)