【特報】Xiaomiの格安ミラーレス一眼「M1」、レンズ込みで3万円台に値下がり

このエントリーをはてなブックマークに追加

かねてから取り上げているXiaomi製のミラーレス一眼「M1」が、類を見ない額にまで値下がりしました。詳細は以下から。

これがXiaomi初のミラーレス一眼「M1」。いたって普通のデザインで、本体重量も280グラムとコンパクトです。

マイクロフォーサーズマウントを採用しているため、パナソニックやオリンパスのミラーレス一眼とレンズの互換性があります。

タッチやスワイプで操作する、初心者でも使いやすいインターフェース。

暗いところに強いソニーのセンサー「IMX269(約2000万画素)」を採用。4K動画も撮影できます。

撮影した写真はBluetoothやWi-Fiを用いてスマホと共有可能。ただし技適マークを取得していない点に注意が必要です。

標準構成では12-40m F3.5-5.6のレンズ、デュアルレンズ構成ではさらに42.5mm F1.8のレンズが付属します。

なお、M1と同じ「IMX269」を備えていると言われるパナソニックのミラーレス一眼「DMC-GX8」はボディだけで8万7423円なのに対し、M1は12-40m F3.5-5.6のレンズが付いて4万6000円台でしたが、なんと50台限定で3万8309円に。もちろん今までにない値下がりっぷりです。

デュアルレンズ構成のモデルは安くて5万7000円、高くて7万4000円台でしたが、150台限定で4万9576円で販売されており、コストパフォーマンスがとんでもないことになっています。

Xiaomi初となるミラーレス一眼のため、先行するパナソニックやオリンパスほどのクオリティは期待できないものの、コンパクトボディとタッチ操作でデジカメライクに使えるM1。「一眼をちょっと試してみたい」という層には悪くなさそうです。

Original YI M1 WiFi 4K Digital Micro Single Camera-339.99 Online Shopping| GearBest.com

Original YI M1 WiFi 4K Digital Micro Single Camera-439.99 Online Shopping| GearBest.com

・関連記事
ゲーム機感覚で操作できる超小型パソコン「GPD WIN」が処分価格に | BUZZAP!(バザップ!)

世界最速スマホ「Xiaomi Mi6」などがどんどん安くなるサマーセール開催中 | BUZZAP!(バザップ!)

Surface Book対抗で値段は4分の1、Core i7/16GBメモリ/512GB SSD搭載の「VOYO Vbook V3」 | BUZZAP!(バザップ!)

超高精細液晶に8GBメモリ/256GB SSD搭載、スタイリッシュな極薄ノート「Cube Thinker」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加