TORQUE対抗の格安スマホ「Ulefone Armor 2」登場、ドコモのプラチナバンドLTE対応で6GB RAM搭載

このエントリーをはてなブックマークに追加

京セラのベストセラースマホ「TORQUE」を強く意識した丈夫なスマホが発売されました。詳細は以下から。

これが新たに発売された「Ulefone Armor 2」。ゴリラガラス3採用の5インチフルHD(1920×1080)液晶に前面指紋認証センサー、1300万画素前面カメラを備えたAndroid 7.0スマホです。

プロセッサにMediaTekの「Helio P25」を採用したミドルレンジモデルに該当しますが、元祖TORQUEを圧倒する6GB RAM/64GB ROMを備えており、実用性は十分です。

NFCもサポート。

バッテリー容量はかなり大きめの4700mAh。USB Type-Cを用いた9V/2Aの急速充電によって120分でフル充電できます。

背面カメラはF2.0、1600万画素。水中での撮影もサポートしました。

そして特筆すべきが、その防水防塵性能。中華スマホには珍しく「IP68(完全な防塵構造で水面下での使用が可能)」に準拠しています。

さらに気圧計や電子コンパス、ジャイロセンサーなどの各種センサーを搭載。アウトドアでの活躍を強く意識したモデルです。

ボディの写真はこんな感じ。見れば見るほどTORQUEをインスパイアしたモデルであることが分かります。





なお、Ulefone Armor 2は技適マークの問題があるものの3G(W-CDMA:B1/B2/B4/B5/B8、CDMA2000:BC0)および4G(FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B19/B20、TD-LTE B38/B39/B40/41)をサポートしており、ドコモのプラチナバンドLTEを利用可能。

十分な基本性能に強固な防水防塵性能などを実現しておきながら、以下の通販サイト「GearBest.com」では一般的な格安スマホと変わらない価格となる2万8567円で販売されています。

Ulefone Armor 2 4G Smartphone -$259.99 Online Shopping| GearBest.com

・関連記事
国内価格十数万円のゲーミングノート「MSI GL62M 7REX」が10万円を割り込み、もちろん公式保証も | BUZZAP!(バザップ!)

ベゼルレスなのにたった1万円、中華スマホの底知れなさを思い知らされる「Vkworld Mix Plus」発売 | BUZZAP!(バザップ!)

Galaxy S8と並ぶ「OnePlus 5」がいきなり4万円台に、Snapdragon 835/デュアルカメラ/ドコモのプラチナLTE対応 | BUZZAP!(バザップ!)

格安液タブ「UGEE UG-2150」が国内より大幅に安い価格で販売中、駆け出し絵師の救世主に | BUZZAP!(バザップ!)

Xiaomiの超大容量20000mAhモバイルバッテリー、わずか2000円台で販売中 | BUZZAP!(バザップ!)

6GB RAMにデュアルカメラで2万円の格安スマホ「Meiigoo M1」登場、ドコモのプラチナバンドLTEにも対応 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加