コンセントに繋ぐだけ即日ネット開通、高速・安定通信の「Speed Wi-Fi Home L01」速攻レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

auがSoftBank Airに対抗したホームルーターを発表しました。

下り最大速度がソフトバンクを上回るだけでなく、エリアが広く、モバイルルーターを宅内で利用するよりも安定した通信を利用出来るのが特徴です。詳細は以下から。

これが新たに発売される「Speed Wi-Fi Home L01」。コンセントに繋ぐだけ、開通工事不要で使える下り最大440Mbps対応ルーターで、2.4GHz/5GHzの同時利用も可能(それぞれ20台まで接続可能)。ギガビットイーサも搭載。スマホをかざすだけのNFC接続やQRコード接続、夜中にわずらわしく感じるLEDも消灯できるなど、親切機能も備えています。










・関連記事
下り最大440Mbpsルーター対決、Speed Wi-Fi Home L01とSpeed Wi-Fi NEXT W04の通信速度を比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIのau 2017年春モデル発表会まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

三太郎CMのauが2年連続でCM好感度ダントツ1位に、ドコモの順位も飛躍的にアップ | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIがBIGLOBE買収、固定・モバイル契約者増で非通信領域を含めた事業拡大へ | BUZZAP!(バザップ!)

もはや奇跡、AQUOS SERIE mini SHV33がAndroid 7.0にアップデートへ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加