「日ペンの美子ちゃん」アニメCM化決定、45年の歴史初の快挙に

このエントリーをはてなブックマークに追加

がくぶん社の「ボールペン習字講座」のイメージキャラクターとして生まれ、今年で45周年を迎える「日ペンの美子ちゃん」。

「パロディ同人誌を手がけていた服部昇大氏を公式が起用する」という異例の経緯で生まれた6代目が今年1年、破竹の快進撃を繰り広げていましたが、なんとアニメ化する可能性が浮上しました。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのが日ペンの美子ちゃん公式ツイッターアカウント。本日12月7日(木)10:00に「日ペンの美子ちゃん」から史上最大級の大ニュースが発表されることを告知しています。

また、同時に日ペンの美子ちゃん公式ツイッターは青葉譲氏(サンライズのアニメ監督・菱田正和氏の別名義の一つ)のツイートをリツイート。このタイミングでわざわざRTするということは、やはりアニメ化でしょうか。

実現すれば「45年の歴史があって執筆陣も超一流」な日ペンの美子ちゃん初となるアニメ化。「忖度」「PPAP」などの流行ネタを積極的に取り入れるなど、かなり尖った内容のため、是非一度公式ツイッターをフォローしてみることをオススメします。

【12月7日10時追記】
アニメ化かとおもわれましたが「アニメCM化」でした。声優は、美子ちゃん役には「涼宮ハルヒの憂鬱」で涼宮ハルヒを演じた平野綾さん、ニャンコ役に同じ「涼宮ハルヒの憂鬱」でキョンを演じた杉田智和さんというコンビが選ばれています。

この勢いでCMだけでなく本格的なアニメ化も期待されるところですが…!?

あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度
岡崎 いずみ
第三文明社
売り上げランキング: 85,876

・関連記事
アニメ化決定の名作「BANANA FISH(バナナフィッシュ)」文庫版に壮絶なネタバレ、原作未読者は要注意 | BUZZAP!(バザップ!)

田亀源五郎「弟の夫」が実写ドラマ化、NHK BSにて2018年春放送へ | BUZZAP!(バザップ!)

未完となった夜麻みゆきの「刻の大地」再開へ、クラウドファンディングが大成功 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加