あの「PRADA Phone」再び、NTTドコモが「PRADA phone by LG L-02D」発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



NTTドコモがPRADAとコラボレートしたLG製スマートフォン「PRADA phone by LG L-02D」を発売することを発表しました。

同モデルは2008年に発売されたフィーチャーフォン「PRADA Phone by LG L852i」の後継に当たるモデルで、スペック面で物足りない部分が多かった前モデルと異なり、デュアルコアCPUや国内向け機能を備えるなど、ユーザーへの歩み寄りを見せています。

詳細は以下から。



報道発表資料 : 「docomo with series PRADA phone by LG L-02D」を開発 | お知らせ | NTTドコモ

NTTドコモの報道発表資料によると、同社は2012年1月からAndroid 2.3スマートフォン「PRADA phone by LG L-02D」を発売するそうです。

「PRADA phone by LG L-02D」は高い視野角に加えて、直射日光下でも鮮明に表示できる800nitの高輝度を実現した約4.3インチのWVGA(800×480)IPS液晶や130万画素インカメラ搭載。さらにデュアルコアCPU「OMAP4430(1GHz)」とデータ転送速度を2倍に引き上げる「デュアルチャネル」のメモリを2つ(デュアル)備えた「トリプルDual」を採用することで、圧倒的な処理能力を実現しています。


背面には専用画像処理エンジンおよびハードウェアアクセラレータ搭載を搭載することで、高画質を実現する810万画素背面カメラを搭載。薄さは8.9mmで、削りだしのメタル製キーボタンなどを備えるなど、贅沢な質感を再現しています。


また、IEEE802.11 b/g/n対応の無線LAN、Bluetooth 3.0+HS、GPSを備え、下り最大14MbpsのFOMAハイスピードに対応。さらにおサイフケータイやワンセグといった国内向け機能も備えています。

・関連記事
PS Vitaの定額通信が月額1000円台になる「定額データプラン128K」発表、無線LAN無料も

ついに地下鉄のトンネル内で携帯電話を利用可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加