モンハンや逆転裁判、バイオ、BASARAと人気ゲームのコラボメニュー目白押し、カプコンバーが本日オープン

このエントリーをはてなブックマークに追加



カプコンの人気ゲームをモチーフにしたメニューを食べつつ、新作ゲームをプレイできる「カプコンバー」が本日1月25日、東京・新宿にオープン。店内の様子が公開されました。



株式会社カプコン:ゲーム:CAPCOM BAR(カプコンバー)「カプコン」×「パセラ」のコラボ・バー

店内はブルーの間接照明でほのかにてらされ、インテリアも黒で統 一されたシックな雰囲気。


「モンスターハンター」「逆転裁判&逆転検事」「戦国BASARA」と人気タイトルを多く盛り込んでいるだけに、カプコンのブルーを基調になるべく落ち着いた空間が作られたのかもしれません。


この角度から見ると、コンセプトバーっぽさがちょっと増しますね。


店内にはPOPが飾られています。


一般的な飲食店とは異なり、120分ごとの入れ替えが行われるアトラクションのような運用方式なので注意。整理券の配布は下記のようなルールで行われます。

【整理券配布時間】
・各回120分制で、90分経過後にラストオーダー。
・各回の定数は32名。超過した場合は、整理券配布となる。

<営業時間>
月~金 14:30~24:00 (4回入替え制:以下入替え時間②、③、④、⑤)
土日祝日 12:00~24:00 (5回入替え制:以下入替え時間①、②、③、④、⑤ )

<入替え時間>
①12:00~14:00(LO.13:30) ②14:30~16:30(LO.16:00) ③17:00~19:00(LO.18:30)
④19:30~21:30(LO.21:00) ⑤22:00~24:00(LO.23:30)

<整理券配布の開始時間>
月~金 13:00~ / 土日祝日 11:00~




混雑を見越してか、店舗サイドからの注意事項もかなり多いですね。特に「電話で事前予約は不可」「整理券はなくなり次第終了、当日の入場が不可能な場合あり」といったあたりがまず入店するために注意しておかなければならないポイントかと。

<注意事項>
・お車でのご来店はご遠慮下さい。
・徹夜での待機は禁止とさせて頂きます。
・電話での事前予約は受け付けておりません。
・一度に入場可能な人数は32名となります。定員を超えた場合、1日に入場可能な整理券
(平日:128枚、土日祝日:160枚)を配布させて頂きます。
・整理券はなくなり次第終了となりますので、当日ご入場頂けない場合もございます。
・整理券が確認できない場合、ご入場頂けない場合もございますので、紛失にはお気を付け下さい。
・整理券は、同一時間での配布とさせて頂き、複数時間をまたいでの配布は致しません。
また、お一人様4枚までとさせて頂きます。
・16歳未満のお客様は17時以降の回にはご入場頂けません。
・アルコールの販売には身分証明書を確認させて頂く場合がございます。




何度も来店すると特別なグッズがもらえるポイントカード的なものは2種類。1つ目は、1回来店するごとに1つスタンプを押してもらえて、スタンプ5つでメダル1枚と交換という「スタンプラリー」。メダルの種類は選べて、スタンプを集めきった当日に受け渡してもらえるとのこと。

【スタンプラリー】
ご来店毎にお一人様1つスタンプを押印。スタンプを5つ集めると、
オリジナルメダルを1つプレゼント致します。

<注意事項>
・複数のスタンプラリーカードを一つにまとめることはできません。
・一度お渡ししたメダルの返品、交換は致しません。




もう1つは、注文したフードやドリンクの種類ごとにスタンプを押してもらい、コンプリートするごとにスペシャルグッズがもらえる「フードマスターカード」です。

【フードマスターカード】
ご注文頂いたフード・ドリンクに応じてスタンプを押印。
以下の3つのコンプリートに応じたスペシャルグッズをプレゼント致します。
<コンプリート内容>
・オールコンプリート : フード・ドリンクの全制覇
・フードコンプリート : フードの全制覇
・ドリンクコンプリート : ドリンクの全制覇

<注意事項>
・オーダー1品につき、1個のスタンプを押印致します。
・すでに押印された商品をご注文の場合は押印致しません。
・景品のプレゼントは、1カード、1プレゼントとなります。
・複数カードの押印の統合は致しません。
・スペシャルグッズは随時変更されます。



ちなみに、店内にも飾られていた告知ポップはこんな感じ。CGで描かれたキャラばかりの中、逆転裁判キャラの2Dの絵柄はかえって目立っていますね。


コラボメニューについては以前からファンの間では話題になっていて、ゲーム媒体でのレビューも行われていますが、一覧しやすいのはパセラのサイト内にある公式ページ。パセラはカラオケやビリヤード・ダーツなどの総合施設でありつつ、レストランもやっているのでフードの質はなかなかのもの。何回も通っているうちに苦痛になってくる危険は少ないかと思います。

モンハンを知らなくても、「じょうずに焼けました!」というあのシーンは見たことがある人も多いはず。「一狩り行こうぜ!! こんがり肉(ミニサイズ)」(580円)はそんな肉を再現したメニューです。バーで大きな肉を出すのは難しいと分かっていつつ、個人的にはもっと大きいサイズの肉をセルフで直火焼きするメニューがほしかったと思ってしまいます。


「白黒ハッキリさせよう 魚介のクリームパスタ」(880円)は以前パセラ本体で展開されていた「逆転検事」フェアでも出されたメニュー。フェア自体が数年前のことになってしまいますが、一般的なレストランレベルの味だった記憶があります。


すでに昼の部の営業は終わっていますが、カプコンバー公式Twitterアカウントによると、「17時の営業スタート致しました。 19時30分、22時の営業と本日まだまだ営業しておりますので 皆様のご来店お待ちしております。」ということで、今日の夜営業であればまだ入店の余地がありそう。

今週末の1月29日(日)には東京・浜松町にて「逆転裁判10周年 特別法廷」という一大ファンイベントが開催されるので、週末は今日以上の混雑が予想されます。いち早くコラボメニューに挑戦したい都内近郊在住のゲームファンは、できるだけ平日に時間を作って行った方がよさそうです。

【住所】
東京都新宿区歌舞伎町1-3-16 パセラリゾーツ新宿本店1F【Googleマップ】


・関連記事
待望の最新作「バイオハザード6」正式発表、トレーラー第1弾も公開 | BUZZAP!(バザップ!)

ストIIのボーナスステージ(車)をリアルに再現した動画 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加