クリスタルガイザー公式Twitterアカウントがひたすら「フタの開けにくさ」を謝罪

このエントリーをはてなブックマークに追加



コンビニや駅の売店などで手軽に手に入るミネラルウォーター「クリスタルガイザー」の公式Twitterアカウントが、ひたすらペットボトルのフタの開けにくさを謝罪し続けていたことが発覚しました。



2011年10月25日に開設されたクリスタルガイザー公式アカウント(@CG_jp)は、輸入販売している大塚製薬のもの。TLをさかのぼってみたところ、2011年11月くらいまではプラスの意見が寄せられることが多かったのですが、12月にさしかかると「ペットボトルのフタの開けにくさ」についてのツイートに返信するパターンが増えていき、最終的にTLが「クリスタルガイザーの中の人」がひたすら謝罪しているやりとりで埋まるという事態に陥っていました。

記念すべき最初の「フタが開けづらいことへの謝罪」ツイート。


1月26日、あるユーザーが「クリスタルガイザーの中の人が謝罪しまくっている」ことを発見し、その旨をツイートしたことにより、一気に注目度が高まりました。輸入販売元でありながら製品について平謝りしている様子は、誠実な姿勢が垣間見える一方でちょっとシュールです。

発見されるまでの間、公式アカウントの中の人はこんな感じで謝り続けていました。


現在は、クリスタルガイザー公式アカウントの甲斐甲斐しさに感心したユーザーが多くリプライを飛ばしたため、TLの謝罪ムードはかき消えています。返信頻度もこの事件以前は2~3日おきだったのですが、それらの過去の履歴を押し流すほどの急増ぶりです。

しかも「現在改良に向けて取り組んでおり、ご報告出来る段階になりましたら、この場でご報告させて頂きます!」とのツイートもされているので、輸入元にこの意見が通っている可能性すらあり、フタの開けにくさが解消される日も近そうです。

この1月いっぱいで中の人が交代となる企業アカウントの代表格的存在・ロイヤルホスト公式Twitterアカウント(@Royal_Host)の中の人「ロイホたん」もbotばりのリプライで大勢のユーザーを驚かし、魅了していました。この前例から考えると、この「クリスタルガイザーの中の人」も、この事件をきっかけに愛される存在になる予感がしてきます。懇切丁寧なリプライに人柄がにじみ出ていて和んでしまうので、一度TLを眺めてみることをおすすめします。

・関連記事
フォロワー数47万弱、オカルトめいた謎のTwitterアカウント「@zzzzzzzzzzzzzzz」 | BUZZAP!(バザップ!)

AmazonやYahoo!など、超有名ウェブサイトの初期デザインまとめ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加