任天堂が「Wii U」を12月8日発売へ、ベーシックセットは2万6250円

このエントリーをはてなブックマークに追加



任天堂が次世代ゲーム機「Wii U」のスペックや価格、発売日を公表しました。

詳細は以下の通り。



Wii U発売に関するプレゼンテーション|Nintendo


Wii UのグラフィックプロセッサはGPGPUにも利用でき、ゲーム用に1GB、システム用に1GBのメモリを搭載することでゲームを中断せずにブラウジングが可能となるほか、将来の機能拡張にも対応。ディスクの高速読み出しにも対応し、定格消費電力(接続している周辺機器を含めた最大消費電力)は75ワット。なお、ゲームプレイ時は40ワット程度であるとされています。










本体は8GBメモリ内蔵の「ベーシックセット」と32GBメモリ内蔵の「プレミアムセット」が提供されます。1


ベーシックセットは2万6250円、プレミアムセットは3万1500円。発売日は12月8日(土)です。


「Wii U」発売日と価格のお知らせ | ニュースリリース : 2012年9月13日

・関連記事
次世代ゲーム機「Wii U」のグラフィック機能、現行のPS3やXbox360に並ぶと証言される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加