KDDI(au)が年内に「LTE-Advanced」「VoLTE」開始へ、新定額サービスも



800MHz帯を用いたプラチナバンドのLTEで実人口カバー率99%をいち早く達成したKDDIの次の一手が明らかになりました。

高音質の次世代通話、年内に導入 KDDI・田中社長:朝日新聞デジタル

朝日新聞社の報道によると、KDDIの田中孝司社長が新通話サービス「VoLTE(ヴォルテ、Voice Over LTE)」を年内に開始することを明かしたそうです。

従来はLTEスマホであっても、音声通話の時のみ3Gの回線交換方式を用いる方式「CSフォールバック」が採用されていましたが、VoLTEは音声をデータ化してパケット通信網を利用。


これにより更なる高音質での通話が可能になるほか、「今年はボルテの時代になり、音声定額サービスを始める」として、新たな定額通話プランを導入する考えも示しています。

また、田中社長は年内に複数の周波数帯を重ねて通信速度を向上させる「LTE-Advanced」を導入する方針も表明。

KDDIがLTEを提供している周波数帯一覧。人口カバー率99%の800MHz帯LTE(下り最大75Mbps)に2.1GHz帯(下り最大37.5~150Mbps)や1.5GHz帯(下り最大75Mbps)を組み合わせることで、途切れず高速な通信を実現することになると思われます。

・関連記事
800MHzの「au 4G LTE」が実人口カバー率99%達成、プラチナバンドでダントツのLTEはどれだけすごいのか | BUZZAP!(バザップ!)

コンビニすら出店しない僻地でもLTEがつながるのはauと判明 | BUZZAP!(バザップ!)

携帯各社の次世代通話サービス「VoLTE」はどれだけすごいのか | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  2. 1万円の8インチタブレット「Alldocube Smile 1」大幅値下げ、カーナビ代わりにも使える人気の超格安SIMフリーモデル
  3. 「Xperia 1 Ultra」開発中か、240Hz表示対応の大画面すぎる4K有機ELディスプレイ搭載など10年ぶりの「Ultra」に
  4. 【過去最安】Anker最高峰「GaNPrime」採用の充電器やモバイルバッテリーが大幅値下げ、スマホやタブレット、パソコンを複数台同時に急速充電できる超高出力モデルが軒並み格安に
  5. 【悲報】Galaxy S23の「高性能版Snapdragon 8 Gen 2」サムスン製造か、まさかのTSMC外しで発熱問題に懸念も

モバイルに関連した楽天商品ランキング