KDDIなどが進める「Syn.(シンドット)」にカカクコム参戦、月間利用者数1億を超える連合体に

このエントリーをはてなブックマークに追加



国内最大級の月間利用者数(ユニークユーザー)を誇る各サイトがYahoo!JAPANやGoogleのようなポータルサイトを介さず連携する新構想「Syn.」。

ヤフーや元Facebook Japan副代表を務めた森岡康一氏がKDDIの新規ビジネスとして進めており、昨年10月に大々的なお披露目が行われましたが、新たに強力なプレーヤーが参戦することになりました。

「Syn.」構想を進めるSyn.allianceのプレスリリースによると、本日から同アライアンスに株式会社カカクコムが参加し、「食べログ」「レシぽん」「映画.com」「フォートラベル」の4サービスに共通サイドメニュー「Syn.menu」を順次設置するそうです。

さらに2月25日からはブログサービス「はてなダイアリー」も追加。グルメや旅行、ブログなど、全20のサービスで共通メニューを利用できるようになり、各社サービスの合計月間利用者数は国内最大級となる1億を突破するとのこと。

Syn.の利用イメージ。表示域を損なうようなことはないほか、特別なアプリなども不要。キャリアフリーでスムーズに各サービスを回遊できるというものです。

Syn.を使ってみた - YouTube


なお、2月19日から同アライアンスメンバーによるサービス間連携の一環として、「ジョルテ」に登録した行き先への乗り換え経路をダイレクトに「NAVITIME」で検索することも可能に。

今後もサービス感の連携がさらに推進されると思われるSyn.。特に今回新規参戦した食べログや4travelとNAVITIME、ウェザーニューズなどは非常に相性が良さそうです。

・関連記事
KDDIなど12社が「Syn.(シンドット)」を立ち上げ、はてブやnanapi、ナタリーなどがポータルを介さずに融合へ | BUZZAP!(バザップ!)

はてなやnanapi、ナタリー代表のトークも、新サービス「Syn.」の魅力が分かるムービーいろいろ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加