ソフトバンクが「3日間で1GB」制限を一部撤廃、旧プランやモバイルルーターは対象外

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソフトバンクが過酷なまでに通信速度を制限する「3日間で1GB制限」をごく一部で撤廃しました。詳細は以下から。

ご利用の際に通信制御することがある内容について | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク

ソフトバンクモバイルの公式サイトによると、本日2月25日にサイトが更新され、通話定額プラン「スマ放題」契約者のみ、3日間で1GB制限が撤廃されています。

3日間で1GB制限が継続されるプラン一覧。旧プラン「ホワイトプラン」向けパケット定額サービス「パケットし放題フラット for 4G LTE」や、モバイルルーター向けプラン「4Gデータし放題フラット」などは依然として制限の対象になります。


さらに3Gについては以下のような制限が継続されます。


あからさまな新プラン優遇となった今回の制限撤廃。割高な通話定額が不要なユーザーや、モバイルルーターを単独で契約してしまったユーザーに対しては残念ですが、過酷な速度制限自体が緩和される日は訪れるのでしょうか。

・関連記事
あまりに過酷な速度制限、ソフトバンクで「3日間で1GB」を超過するとどうなるのか | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクの「通信速度1位」のカラクリが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクが「機種変更先取りプログラム」提供へ、auのアップグレードプログラムを微妙にコピー | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加