「セイバーマリオネット」シリーズ、まさかの復活

このエントリーをはてなブックマークに追加



「爆れつハンター」などで知られるあかほりさとると、アニメ版「天地無用!」などを手がけたねぎしひろしが原作の「セイバーマリオネット」シリーズが復活することが明らかになりました。90年代のヒットメーカーたちによる新作は、いったいどのような内容となるのでしょうか。詳細は以下から。


ねぎしひろし氏のツイートおよびAICプロジェクト公式サイトによると、「セイバープロジェクト」として新アニメプロジェクトがスタートするそうです。

あかほりさとる・ねぎしひろし原作作品「セイバーマリオネット」と弊社は原作使用許諾契約を締結いたしました。本作品の原作運用に関しましては弊社が窓口となりますので、よろしくお願い申し上げます。


3人のセイバーマリオネットたちらしきシルエットも公開。「きっとキャラクターデザインはことぶきつかさで、真ん中のキャラの声優や主題歌を歌うのは林原めぐみで、作詞もMEGUMIなんだ……」という、ある種の強迫観念めいた妄想すら呼び起こされます。


なお、1996年放送の「セイバーマリオネットJ」オープニング曲「Successful Mission」はCDの販売枚数が今とは比べものにならなかった当時のオリコンランキングで7位を記録しています。

"Successful Mission" セイバーマリオネット J OP TV size/ Saber Marionette J - YouTube

EMOTION the Best セイバーマリオネットJ DVD-BOX
バンダイビジュアル (2010-11-26)
売り上げランキング: 28,640

EMOTION the Best セイバーマリオネットJtoX DVD-BOX
バンダイビジュアル (2010-11-26)
売り上げランキング: 30,849

・関連記事
「あらいずみるい スレイヤーズ25周年記念展」が7月11日から開催決定 | BUZZAP!(バザップ!)

Naverまとめの「ライトノベルの歴史を本気でまとめてみた!70年代から2014まで」がガチで使えると話題に | BUZZAP!(バザップ!)

熊本タクシーがスレイヤーズの「竜破斬(ドラグ・スレイブ)」詠唱、赤眼の魔王の力を借りて利便性をアピール | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

カルチャーの人気記事

  1. 今も全く古びない、60~70年代をフォルクスワーゲンで駆け抜けた人々の写真
  2. 【要注意】PS5が最大50万円・キャンセル不可でAmazonマケプレで出品、さっそく転売ヤーや悪徳業者の餌食に
  3. 【訃報】手塚治虫・鳥山明・宮崎駿・大友克洋・荒木飛呂彦などに多大な影響を与えたフランスの漫画家メビウス(ジャン・ジロー)、73歳で死去
  4. 【朗報】タトゥー裁判が無罪確定、最高裁「医療行為に該当せず」と明言し文化と実情にも理解
  5. 【訃報】「パパの精液がシーツのシミになり、ママの割れ目に残ったカスがおまえだ」キューブリックの「フルメタル・ジャケット」でハートマン軍曹を演じたロナルド・リー・アーメイが死去

カルチャーに関連した楽天商品ランキング