むしろ古き神々のよう、セネガルの汚染地帯のゴミを用いたファッションフォトが荘厳

このエントリーをはてなブックマークに追加



汚染された大地や海と打ち捨てられたゴミ。ですがそこから生まれたのは神々しささえ感じさせる写真作品でした。詳細は以下から。

写真家のFabrice Monteiroさんが撮影したのはセネガルの汚染地帯を背景に、廃棄されたゴミを作り変えた服を身に纏ったモデルたち。

デザイナーのDoulsyとEcofund Organizationとのパートナーシップのもと、Monteiroさんはセネガル国内の10ヶ所の汚染地帯を訪れます。チームはその汚染地帯で見つけたゴミを取り入れたオートクチュールを作成し、撮影を行いました。

時に黙示録的な空気さえ感じさせる汚染地帯と、息を呑むほどに洗練された服を身につけたモデルたちの姿の組み合わせは現世に蘇った土地の古き神々すら思わせるほどの荘厳さです。










Monteiroさんはハフィントンポスト紙の取材に対し以下のように答えています。

制御の効かなくなったプラスチックの消費は日用品が売られていく中での環境への意識の欠如によって増加している。これは政治や経済だけでなく、教育の問題である。

Fashion Photos with Outfits Made from Trash Found in Polluted Areas of Senegal

セネガル:ガインデ0アフリカ心の声
ヤンデ・コドゥ・セヌ&ユッスー・ンドゥール ヤンデ・コドゥ・セヌ ユッスー・ンドゥール YANDE CODOU SENE YOUSSOU N'DOUR
ライス・レコード (2015-10-11)

・関連記事
昆虫食でも有名なミールワームが発泡スチロールやポリスチレンプラスチックを食べて消化できることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

19歳の考案した「世界の海から725万トンのプラスチックを除去できる装置」が日本海の対馬沖に来年世界で初めて設置へ | BUZZAP!(バザップ!)

勝てる気がしない、ディズニープリンセスが悪堕ちしたイラストシリーズ | BUZZAP!(バザップ!)

3億人の靴のない子供たちの安全のために、成長に合わせて5段階に大きくなるサンダル「The Shoe That Grows」 | BUZZAP!(バザップ!)

往年の大女優や女性ミュージシャンと彼女らのターンテーブルを撮影した写真集がすばらしい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加