【もはや神業】50文字近いiPhoneのパスコードを超高速で解除する日本の男性が世界で話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加



一般的に4文字程度だと思われるスマホのパスコードですが、なんと50文字近くという、とんでもない文字数のパスコードを目にも留まらぬ早業で解除する男性が話題となっています。詳細は以下から。

これがそのムービー。50文字近いパスコードを10秒台で打ち込むさまを2回連続で披露していますが、全く誤タップしないことに驚かされざるを得ません。


このあまりにもインパクトのある光景は海外のコミュニティで話題になり、上記の動画は2015年11月9日16時現在、40万アクセスを突破。ついにはイギリスのデイリーメール紙に取り上げられるほどになっています。

Video shows commuter unlocking their iPhone with world's longest passcode? | Daily Mail Online

・関連記事
ツイッターを席巻している「レイバンのサングラス」スパム、原因や対策をまとめてみた | BUZZAP!(バザップ!)

アダルト動画を装いスマホのブラウザを乗っ取るワンクリック詐欺登場、日本人がターゲットに | BUZZAP!(バザップ!)

全消去して工場出荷時に戻したはずのスマホ、いとも簡単にデータを復元できることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】中国・百度製の「Baidu IME」「Simeji」、入力した全ての文字を無断で収集していることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

サムスン製スマホを狙い打ちする凶悪なマルウェア「Kemoge」登場、ルート化して完全支配下に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加