「勇者ヨシヒコと導かれし七人」制作決定、予算の少ない冒険活劇第3弾に

このエントリーをはてなブックマークに追加



国民的RPG「ドラゴンクエスト」の世界観を用いた、テレビ東京系の脱力お笑いドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズの最新作が制作されることになりました。詳細は以下から。

スポーツニッポン新聞社の報道によると、山田孝之主演の人気ドラマ最新作「勇者ヨシヒコと導かれし七人」が今年放送されることが決定したそうです。

最新作は2012年放送の第2弾「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」同様、未来が舞台の話で、木南晴夏やムロツヨシ、佐藤二朗、宅麻伸といったメインキャストも続投。

新作は、勇者ヨシヒコが暗黒の神・デスタークとの壮絶な闘いに勝利し、世界を救ってから数百年後。世界は再び暗黒の時代に様変わり。仏の力で甦ったヨシヒコ一行は世界を巡る旅に出るというストーリー。


脚本・監督も福田雄一氏が担当するとのことで、テレビ東京ドラマ制作部の小松幸敏プロデューサーは「前作放送後から4年の間、キャスト・スタッフがため込んだすべてを出せる『最高に笑える』作品になると思っています」とコメントしています。

続編制作を記念して、新宿ではゲリラ的なイベントが開催。ファンからは歓喜の声が上がっています。

みのりさん: "うおおおおおお!!!!!!!!! きたああああ!!!!! #勇者ヨシヒコ https://t.co/Ska3po68au"




金八先生やジャイアン、ジャパネットたかたなど、さまざまなパロディ要素が盛り込まれているのも面白い勇者ヨシヒコシリーズ。最新作では一体どんな「ネタ」が飛び出すのでしょうか。

山田孝之主演「勇者ヨシヒコ」4年ぶり続編「最高に笑える作品に」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

勇者ヨシヒコと魔王の城 DVD-BOX(5枚組)
東宝 (2011-11-25)
売り上げランキング: 799

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 DVD BOX
東宝 (2013-03-22)
売り上げランキング: 766

・関連記事
10年前のドラマ「女王の教室」での指摘、現在の日本の姿と完全に一致していることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ドラクエ11はPS4・3DS・NXで展開、タイトルは「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」に | BUZZAP!(バザップ!)

【特別クーポンあり】Cherry Trail搭載で1万円の格安Windowsタブレット「Vido W8X」を触ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加