auがネットショップを0円で出店できる「やってみよう Wowma(ワウマ)!」展開へ



auが運営するショッピングモール「Wowma(ワウマ)」に0円で出店できるキャンペーンを発表しました。

4500万人のauユーザーにアプローチしやすくなることを考えると、なかなか悪くない内容かもしれません。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は総合ショッピングモール「Wowma!」において、ショップ出店の際の入会金・月会費を0円とする「やってみようWowma! 0円キャンペーン」を提供するそうです。

これは2017年6月30日から提供する「新出店プラン (入会金1万円、月会費4800円、成約手数料とクレジットカード/キャリア決済などの決済手数料がセットになった手数料体系)」について、入会金・月会費が1年間0円になるというもの。

また、手数料は業界最低水準の4.5%からとのことで、運営コストを大幅に軽減することで、より多くの出店店舗が利用できる環境となっています。

さらに現行の「アドバンストプラン」に申し込んだ出店店舗についても、入会金・月会費を0円とする「アドバンスト0円キャンペーン」を実施。申込期間は本日正午から2017年6月29日までで、契約期間は1年間です。


Wowma!に出店するメリット。auユーザー4500万人へのアプローチが可能になるとしています。


auユーザーが持つポイントなどを狙うこともできるため、ネットショップ出店者にとって新たな市場開拓につながる可能性もある同キャンペーン。

「au経済圏」を拡大するために本格的なショッピングモール運営に力を入れる必要があるKDDIからのバックアップを受けられるのであれば、なかなか悪くないのではないでしょうか。

ネットショップ出店・開業なら圧倒的な集客力のWowma!!

・関連記事
無料で全国の動物園に入れる「auで動物園に行こう!」をKDDIが提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

一番懐かしい携帯電話の総選挙「auおもいでケータイグランプリ」開催、INFOBARやG’z Oneがオリジナルグッズに | BUZZAP!(バザップ!)

INFOBARを生み出したau design project、iida後継の「Original Product」がいつの間にか終了 | BUZZAP!(バザップ!)

スマホやタブレット、一眼などのデータを自動でバックアップ&閲覧できる「Qua Station」速攻レビュー | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  3. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  4. 「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  5. 「Zenfone 8 Flip」最安価格から2割近く大幅値下げ、風景も動画も自撮りもキレイに撮れる回転式カメラが楽しい1台

モバイルに関連した楽天商品ランキング