Zenfone 3、ZenPad 8.0にAndroid 7.0アップデート提供へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



ASUSの人気格安スマホ「Zenfone 3」などに、いよいよAndroid 7.0アップデートが提供されます。詳細は以下から。

ASUSの告知によると、アップデートが提供されるのは5月15日(月)12:00から順次。アップデータをダウンロードするため、モバイル回線または無線LANが必要で、アップデートによって以下の機能が実装されます。

・マルチウインドウ機能:マルチタスクボタンを押下後、2画面表示したいアプリを長押しし画面上部へ移動するか、クイック設定から「マルチウインドウ」ボタンの押下で1つの画面に2つのアプリを表示することが可能に。
・データセーバー機能:ON/OFFがえらべ、ONにした場合、モバイルデータ通信時のバックグラウンド通信を完全に遮断することが可能になるほか、ユーザー自身の操作によって発生するデータ通信量も節約を行います。この設定はアプリ単位で適用可能。
・新しいSNSメッセージが届いた際、SNSアプリを開かずとも、通知領域に表示されたお知らせからすぐに返信可能に。
・画面の表示サイズ(DPI)の切替が可能に:最大5段階で画面全体の表示を拡大・縮小することが可能に。
・これまですべての言語一覧から目的の言語を探し、選択していたものが、そのひとつ前の階層へ任意の言語を登録でき、すぐに選択が可能に。
・アプリ単位でマナーモード表示可能に。新着情報がある際、通知音・バイブレーションなしで、通知アイコンのみ表示することがアプリごとに設定できるように。

なお、アップデートに伴ってZenMotionの「ふるふる」およびアプリ「Share Link」が削除されるとのこと。

デバイスが起動しなくなるおそれがあるため、アップデート中は電源を落とさない、電源が切れないようACアダプタを接続してアップデートすることなどが呼びかけられています。

・関連記事
まさに超格安スマホ、光学3倍ズームカメラ搭載「Zenfone Zoom」の最上位128GBモデルが7万円半ばから2万円に値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホは今買うな、まもなく登場の新型プロセッサ「Snapdragon 660/630」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

今夏発売のZenfone 4、またしても品薄か | BUZZAP!(バザップ!)

Zenfone 4のプロセッサはMediaTek製か、UQ mobile版が独自仕様になる可能性も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加