超小型・高性能ゲーミングPC「CHUWI HiGame」クラウドファウンディング受付開始、出資額次第でお値段そのまま性能アップも

このエントリーをはてなブックマークに追加



「デスクトップは場所を取るから設置に困る、だけどディスプレイを選びたいからノートはイヤ」

そんな人の心を魅了してやまない超小型デスクトップに、かなり有力な選択肢が登場しました。詳細は以下から。

これが日本市場に向けて技適マーク付きの格安タブレットをリリースしていることなどでも知られるCHUWIが開発した、超小型デスクトップPC「CHUWI HiGame」。


第8世代のIntel Core i5/i7とRadeon Vega M(4GB、HBM2)を統合した「Kaby-Lake G」搭載モデルです。


8GBメモリと256GBのSSDを搭載。もちろんメモリやSSD/HDDを増設できます。


「Kaby-Lake Gの性能ってぶっちゃけどうなの?」という人に向けたグラフ。第7世代Core i7+NVIDIA GTX 1060 Max-Qの構成と比較しても十分パフォーマンスを得られます。


本体サイズは17.3cm×15.8cm×7.3cm。ワイド判コミックスのA5サイズ(14.8cm×21cm)より小さめです。


実際にデスクに置いてみると、驚くほど邪魔になりません。



小型デスクトップといえばインターフェースが貧弱になりがちですが、Thunderbolt 3にDisplayPort×2、HDMI 2.0×2、USB 3.0×5、ギガビット対応の有線LAN端子など、とんでもない充実ぶり。


マルチディスプレイを最初から意識したモデルです。


もちろん冷却機構も充実しています。


特徴をまとめるとこんな感じ。VR/MRヘッドセットまでサポートしてくれます。


なお、気になる本体価格はi5モデル(8GBメモリ+128GB SSD)が999ドルで、i7モデル(8GBメモリ+256GB SSD)が1199ドル。

出資額は今当初の予定を大きく上回る40万ドルオーバーですが、60万ドルを突破するとお値段そのままでi5モデルが8GBメモリ+256GB SSDに、i7モデルが16GBメモリ+256GB SSDになります。

HiGame PC - Affordable high-performance mini PC | Indiegogo

・関連記事
超小型なのに高性能なゲーミングPC「CHUWI HiGame」颯爽登場、拡張性も十分で今なら大幅割引も | BUZZAP!(バザップ!)

「Xiaomi Mi8」4万円台前半に大幅値下がりでSnapdragon 845スマホ最安に、iPhone Xを圧倒するカメラや有機ELディスプレイも | BUZZAP!(バザップ!)

「Huawei P20 Pro」SIMフリー版ついに大幅値下がり、4000万画素センサー&光学3倍ズームの最強カメラスマホ | BUZZAP!(バザップ!)

ZenFone 5と同性能なのにさらに安い「ZenFone Max Pro(M1)」発売、Huawei P20 liteキラーに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加