本格2眼カメラ&AIの格安スマホ「Huawei Honor 10」再び値下がり、GPU Turboでグラフィック性能も向上

このエントリーをはてなブックマークに追加



本格2眼カメラにハイエンドモデルの性能。でも価格は格安スマホ。

そんなリーズナブルさで夏のヒットモデルとなった「Huawei Honor 10」が値下がりしました。詳細は以下から。

◆Huawei P20 Proと同じ処理能力なのに格安のHuawei Honor 10
Huawei Honor 10」のおさらい。5.84インチフルHD+液晶にHuawei P20 Proと同じAI対応プロセッサ「Kirin 970」、4GB RAM/128GB ROM、3400mAhバッテリーを搭載したモデルで、ノッチ部分を隠すことができます。


画面下部には超音波式の指紋認証センサー。イヤホンジャックもあります。


Honor 10の特徴は背面のオーロラグラスデザイン。このカラーは「ファントムブルー」ですが、角度を変えると青から紫へと微妙に色味が変わります。


◆格安スマホの域を超えたカメラ性能
そしてHonor 10最大の目玉が背面カメラ。レンズこそライカ製ではないものの、2400万画素モノクロセンサー+1600万画素RGBセンサー(いずれもF1.8)を搭載。Huawei P20 Proなどと同じく、AIを用いた被写体の自動識別をはじめ、多彩な撮影モードを利用できます。



Huawei P20 Proには及ばないものの、デュアルセンサーとAIを使って賑やかな写真を撮れてしまいます。同価格帯のモデルでは太刀打ちできない画質です。



◆同価格帯のスマホを蹴散らす圧倒的なコストパフォーマンス、便利機能も
Huawei Honor 10のプロセッサ「Kirin 970」はHuawei Mate 10 ProやHuawei P20 Proなどと同じものであるため、比較的近い価格帯の「ZenFone 5」「Huawei P20 lite」では一切太刀打ちすることができません。


実際に触ってみたところはこんな感じ。「Mate 10 Pro」や「P20 Pro」などのハイエンドモデルと同じAI対応プロセッサを備えたことで、ユーザーの使い方を自動学習して最適化し、使いやすさを維持し続けられます。


また、画面の色味を調整できたり、LINEやFacebookなどのアプリで2つの異なるアカウントでログインできる「ツインアプリ」、簡単に操作できるようになる「簡易モード」など、Huaweiスマホならではの便利機能も軒並み搭載。



これに加え、Huawei公式コミュニティが8月3日にHonor 10ユーザーに対しておこなったアップデートでは、新機能「GPU Turbo」が実装されました。これによりグラフィック性能が最大60%向上し、消費電力が30%削減されています。



さらにHuawei P20 Pro、P20で採用されているAIS(AI手ブレ補正)も実装。AIを使って手ブレを抑えるモードで、三脚不要・短いシャッター時間で、夜景をさらに美しく撮れるようになっています。




技適マークの問題はあるものの、3G(W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19)および4G(FDD-LTE:B1/B3/B5/B7/B8/B19/B20、TD-LTE:B38/B40/B41)をサポートしており、ドコモ・ソフトバンクのプラチナバンド3G、4Gを利用可能。デュアルSIMもサポートしています。


SIMニードル、クリアケース、説明書、保証書、ACアダプタ、USB Type-Cケーブル、イヤホンが同梱されたオールインワンパッケージ仕様。


付属ACアダプタは5V/4.5Aという怒濤の大出力対応により、25分でバッテリー容量の50%を急速充電できます。


以下の通販サイト「Banggood.com」でのHuawei Honor 10(4GB RAM/128GB ROMモデル)本体価格は4万6919円。クーポンコード「10BGH10」利用者限定で4万2696円にまで値下がりします。

Huawei P20 Proと同じ処理能力に格安スマホから頭一つ二つ抜けたカメラ。なのに廉価版の「P20 lite」とわずか1万円しか価格差がないという、とんでもない1台です。

Huawei Honor 10 Global Version 5.84 inch 4GB RAM 128GB ROM Kirin 970 Octa core 4G Smartphone Sale - Banggood.com

・関連記事
iPhone Xをコケにした「Xiaomi Mi Mix 2s」一気に4万円台に、携帯各社の主要回線対応も | BUZZAP!(バザップ!)

片手で持てる7インチスマホ「Xiaomi Mi Max 3」お手ごろ価格で販売中、電子書籍や動画再生に最適な1台に | BUZZAP!(バザップ!)

Nexus 7を超えたお買い得感、ハイミドルな格安タブレット「Xiaomi Mi Pad 4」が大幅値下げ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加