格安すぎるSnapdragon 855スマホ「OnePlus 7」が独身の日セールで再び値下がり、加えて多くのモバイル・ガジェットが爆安に

このエントリーをはてなブックマークに追加



携帯各社のハイエンドモデルと同性能で価格は段違いの格安スマホがまたしても値下がりしています。詳細は以下から。

◆「OnePlus 7」が再び値下がり
まずは「OnePlus 7」のおさらい。狭額縁な6.41インチフルHD+(2340×1080)有機ELディスプレイによって、大画面にもかかわらず5.5インチスマホと変わらない持ちやすさを実現。15回の落下に耐えるゴリラガラス6によって、落としても画面が割れにくくなりました。


ハイエンドスマホでトレンドとなりつつある、画面内指紋認証センサーを採用しています。


前面カメラは1600万画素。電子手ぶれ補正とAIによる最適化で、自分撮りもバッチリです。


プロセッサは最新の「Snapdragon 855」。前世代の「845」よりも40%高速でゲームも25%快適に。AI処理能力に至っては300%向上するなど、性能は折り紙付きです。


ストレージにもUFS 2.1より79%高速な「UFS 3.0」を採用しています。


メモリを高速化する「RAM Boost」によって、ゲームプレイが快適になったのも大きな特徴。ハイエンドスマホならではのストレスのないゲーム体験を提供してくれます。


なんと「ゲームをプレイしながらバッテリーを高速充電する機能」まで備えています。発熱によるバッテリー(3700mAh)への負荷を考えるとあまり使いたくないものの、奥の手として重宝するユーザーもいそうです。


ゲームや映像コンテンツをより迫力あるものにする立体音響技術「ドルビーアトモス」対応のステレオスピーカーも搭載。


メインカメラにはF1.7レンズと光学手ぶれ補正、ソニー最新の4800万画素センサー「IMX586」採用。隣接する4画素の信号を組み合わせる「クアッドベイヤー技術」によって、画素サイズ1.6μメートル相当(有効1200万画素)まで暗所撮影性能を飛躍的に高めています。


実際に撮影した夜景はこんな感じ。


また、ドコモ、au、ソフトバンクのプラチナバンドLTEを含むほぼすべての主要通信方式、周波数帯をサポートしているのもOnePlus 7の特徴です。

最新プロセッサに美麗なディスプレイと高性能カメラ、マルチキャリア対応と死角のない「OnePlus 7」。現在、通販サイト「Banggood.com」では大容量の256GBモデルがクーポンコード「BGBFOP78」適用で4万4241円に値下がりしています。

oneplus 7 6.41 inch fhd+ amoled waterdrop display 60hz nfc 3700mah 48mp rear camera 8gb 256gb ufs 3.0 snapdragon 855 octa core 4g smartphone Sale - Banggood.com



◆独身の日セールに合わせて爆安商品が多数登場
今回の値下がりは11月11日の独身の日に行われる大セールの一環。Banggood.comでは11月11日の独身の日に合わせてGlobal Shopping Festivalを開催しています。


現在はプレセールの期間中となり、既に多くのプロダクトが大幅値下げ中。


例えばXiaomi Redmi Note 8の4GB/64GB版はクーポン「BGN8411」で1万8388円に。


このほかにもタブレットやドローン、ミニPCから自動掃除機まで、多くのジャンルでセールが繰り広げられています。11月12日までめまぐるしくセール品が入れ替わっていくので、気になる方は頻繁にチェックしてみるとよさそうです。

・関連記事
GoPro対抗の「DJI Osmo Action」再び値下がり、価格.com最安を余裕でぶっちぎる超小型4Kカメラに | BUZZAP!(バザップ!)

【大人気】1万円台でCore i7搭載の超小型デスクトップまたしても値下がり、Core i5モデルも選べます | BUZZAP!(バザップ!)

【更新】Snapdragon 855搭載の「Xiaomi Mi9」まさかの3万3000円に、大容量モデルともども過去最安 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルに関連した楽天商品ランキング