「AirPods」人気さらに沸騰へ、2020年には9000万台を売り上げる見通し

このエントリーをはてなブックマークに追加



Appleの「耳うどん」ことAirPodsが「世界で一番売れた完全ワイヤレスイヤホン」の座をより確固たるものとするようです。詳細は以下から。

台湾メディア「DIGITIMES」の報道によると、iPhone売り上げ不調や新型コロナウイルスでAppleが各種製品の売り上げ予測を引き下げる中、AirPodsについては強気のままでいるようです。

部品メーカーの情報提供者によると、2020年には前年比50%増となる9000万台を出荷する見込みとのこと。

Appleが満を持して発売したノイズキャンセリングモデル「AirPods Pro」。まもなく廉価版がリリースされるとみられています。


なお、このような予測となっている背景には完全ワイヤレスイヤホン市場が新型コロナウイルスによる先行き不透明感を吹き飛ばす勢いで大きく伸びを見せていることが挙げられています。

・関連記事
【速報】「iPhone XR一括0円」のドコモ、今度はiPhone XSやiPhone 11まで対象に | BUZZAP!(バザップ!)

廉価版「AirPods Pro」まもなく登場へ、「iPhone SE2」も | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneとAirPodsとApple Watchを一気に充電できる「Anker PowerWave+ 3-in-1 Charging Station」速攻レビュー | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング